現在位置:福岡市ホームの中の健康・医療・福祉の中の健康・医療・年金の中の健康の中の栄養・食育に関することの中の栄養・食育の部屋(食育レシピのご紹介)
更新日: 2022年10月1日

栄養・食育の部屋(食育レシピのご紹介)

いくちゃんの画像
こんにちは!ぼくは福岡市食育推進キャラクターの「いくちゃん」。よろしくね。

この部屋では「食を通じた健康づくりをすすめる」「ふくおかでとれる食材を日々の食事に活かす」「食を楽しみ、ふくおかの食文化を伝える」「環境に優しい食生活を送る」の4つをテーマに、栄養・食育に関するレシピと健康お役立ち情報を紹介するよ。


お知らせ

減塩メニューでおいしく、健康に
減塩レシピブック

減塩レシピブックを配信中!!画像をクリックするとPDFが開きます。)

自分の食生活をふり返り、生活習慣病予防のため、食塩の取り過ぎに気をつけることを意識してみよう!

1日マイナス2gを目標に
 厚生労働省が令和2年に策定した、健康な日本人成人男女の1日の食塩摂取量の目標量は、男性7.5g未満、女性6.5g未満。現在の日本人は、男女ともに2g程度上回っている状況だよ。


地下鉄駅構内で、放送中!

福岡市営地下鉄の駅構内(全35駅)で、食育に関する放送をしているよ!

毎月19日は「食育の日」、毎週月曜日は通勤・通学時間帯に「朝ごはん」をテーマにした放送が流れるよ。

運よく出会えますように☆彡



月刊「食育」(管理栄養士による食育のおはなし)

2022年秋号(9・10月)

2022年秋号チラシ画像

近年、極端にエネルギーの低い食事制限や偏った食事による、若い女性の「やせ」が問題になっています。
無理な食事制限は長続きせず、もとの食事に戻すと、筋肉が減って代謝が落ちている体は、脂肪をため込みやすくなっているので、リバウンドしてやせにくい体になってしまいます。

【健康的なダイエット】
(1)まずはじめに、BMI(体格指数)を計算してみましょう
 BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)
 18.5未満…やせ
 18.5以上25未満…適正体重
 25以上 …肥満
 BMI22が、病気になるリスクがいちばん少ないといわれています
(2)バランスのよい食事をとりましょう
 短期間でやせるために、極端な食事制限をすると、体内の水分や筋肉が減るため、一時的に体重は落ちますが、実は、脂肪は減りにくい状態となっています。つまり逆効果。
 バランスのよい食事と、適度な運動が大切です。

★バランスのよい食事とは…
 健康な体をつくり、維持するために、必要な栄養素を過不足なく摂取できる食事のこと。
 主食、主菜、副菜をそろえると、バランスがとりやすくなります。
 また、「朝ごはんは毎日食べる」 「特定の食材を抜いたり、極端に食事量を減らしたりしない」「ゆっくりよく噛んで食べる」 「間食は量を決めて、食べ過ぎない」ことも大切です。

体に負担をかけないためにも、ダイエットは無理なく長く続けられる方法を選びましょう。
リバウンドせず、健康的に痩せるためには、1カ月に1kg程度の減量が目安です。

PDFをダウンロード (382kbyte)pdf

★健康づくりに役立つレシピを紹介しています。
 
クックパッド「いくちゃんねる福岡市」をチェック!

★管理栄養士が毎月、食に関する様々な情報をお届けします。みなさんの健康づくりや食生活の改善にお役立てください。バックナンバーはこちらからご覧いただけます。




管理栄養士作成の健康づくりレシピ

新着レシピ動画


【105.ガーリックエリンギ】

エリンギは通年収穫されていますが、特に多く出回るのは9~1月頃です。
ガーリックエリンギは、にんにくの香味とバターのコク、ローストしたパン粉の香ばしさで、減塩でもおいしく食べられます。
 

 

作り方は動画をご覧ください。レシピはこちら(クックパッド)からご覧いただけます

レシピ一覧(ジャンル別)

下の各項目をクリックすると、レシピ紹介ページに移ります




健康お役立ち情報

日々の食生活に取り入れられるちょっとしたコツを紹介しています







食の安全に関する正しい知識を持ち、実践してみよう
「お肉は中までよく焼こう」


福岡産のものを積極的に利用しよう
「福岡産だから採れたてで新鮮」


福岡市の農林水産業に対する理解を深めよう
「いろいろな種類の魚がとれたね」


家族や仲間と楽しく食事をしよう
「みんなでそろってごはん!」


郷土料理や行事食を取り入れ、次世代に伝えよう
「がめ煮っていろんな野菜を使うんだね」「博多の方言でがめくりこむ(寄せ集める)から来たという説もあるのよ」


食事の基本的マナーを身につけよう
「ごはんはどちらに置いたらいいの?」「左だよ。おみそ汁は右に置いてね」


 

環境に配慮した食生活を送ろう
食品ロスについて認識し、削減に取り組もう
「食べきりサイズで助かる。一人暮らしだから小さいサイズのものが買えてよかった」