現在位置:福岡市ホームの中の創業・産業・ビジネスの中の中小企業支援・商店街振興の中の中小企業サポートセンター
更新日: 2020年3月25日

福岡市中小企業サポートセンター | 福岡市内の中小企業の経営を応援します。


 
 
福岡市中小企業サポートセンター
福岡市中小企業サポートセンターでは、
福岡市の中小企業向け支援施策を実施しています。
福岡市中小企業サポートセンター
 
 
 

 
   メニュー
 条例・プラン



 福岡市中小企業振興条例




 みんなで応援!中小企業元気都市プラン

 経営サポート



 経営に関する問題を相談したい



 専門家の派遣を受けたい




 融資を受けたい


 事業展開サポート





 国の補助金等
 小規模事業者持続化補助金
 ものづくり補助金
 IT導入補助金


 販路を開拓・拡大したい
 トライアル優良商品認定事業



  中小企業の事業継続計画(BCP)



 協同組合を設立したい



 商店街の課題を解決したい



 伝統産業の支援を受けたい


 安く利用できる事務所を探している

 人材確保サポート
 市の人材支援メニュー等

 福利厚生サポート

 福利厚生サービスを受けたい


 法律に基づく届出



 工場立地法の届出を行いたい

 大規模小売店舗立地法の届出を行いたい
 各種情報提供
 
 福岡市中小企業サポートセンター
  ご利用案内(リーフレット)


お客様アンケート

 関連サイト紹介
スタートアップカフェ
スタートアップカフェ(バナー)

福岡市雇用労働相談センター
福岡市雇用労働相談センターFECC(バナー)

あ・きてん福岡
あ・きてん福岡 福岡市内各商店街内の空き店舗情報・各商店街の情報が探せます。(バナー)

福岡市オープンデータサイト
福岡市オープンデータ(バナー)

福岡商工会議所
福岡商工会議所 おせっかいを誇りとします。(バナー)

(公財)福岡市中小企業従業員福祉協会

(公財)福岡県中小企業振興センター

ミラサポ
ミラサポ 未来の企業 応援サイト(バナー)

ふくおかさん家のお気に入り
ふくおかさん家のお気に入りバナー

ふくおかさん家のうまかもん
ふくおかさん家のうまかもんバナー


キャッシュレスFUKUOKA
キャッシュレスFUKUOKAホームページへのリンクバナー

 


 
新着情報&トピックス

新型コロナウイルスに関する融資等について
 融資制度等に関するQ&Aはコチラ  (155kbyte)pdf

  本市では,新型コロナウイルス感染症の発生の影響により,事業活動に支障をきたしている福岡市内の中小企業者を対象にした融資メニューを設けており,資金繰りに関する支援を行っています。

 3月2日に国がセーフティネット保証4号を発動し,福岡県全域を含む47都道府県が指定地域として告示され,福岡市中小企業サポートセンター内の融資相談窓口(予約不要)にて認定申請を受け付けています。

 申請書類等については下記をご覧ください。
  ・認定要件や提出書類(令和2年新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証4号の認定について)  (152kbyte)pdf
  ・【申請書 Excel版】認定申請書及び売上高及び売り上げ見込み明細表 (24kbyte)xls
  ・【申請書 PDF版】認定申請書及び売上高及び売り上げ見込み明細表 (106kbyte)pdf
  (中小企業信用保険法第2条第5項第4号)
  ・【記入例】申請書+明細表+根拠資料 (362kbyte)pdf

 ◇必要な提出書類
  ・法人の実印(申請書に押印が必要。個人事業主の場合は個人の実印)
  ・認定申請書(中小企業信用保険法第2条第5項第4号の規定による)
  ・売上高及び売上見込明細表(指定様式・事前に記載してください)
  ・法人は履歴事項全部証明書の写し,
   個人事業主は直近の確定申告書の写し
  ・指定地域において継続して事業を行っていることが分かる書類
   (営業許可証・建物の賃貸借契約書の写しなど(所在地を確認できること))
  ・認定要件を満たす売上高等の減少が分かる書類(残高試算表,売上台帳など)
   ※創業後1年1カ月未満の方は個別にご相談ください。


○経営安定化特別資金(特例枠)セーフティネット保証4号(新型コロナウイルス感染症)
【対象中小企業者】
 (イ)指定地域において1年以上継続して事業を行っていること。
 (ロ)災害の発生に起因して,当該災害の影響を受けた後,原則として最近1カ月の売上高等が前年同月に比して20%以上減少しており,かつ,その後2カ月を含む3カ月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。

【融資条件】
 融資限度額:1億円  融資期間:10年以内(うち措置2年以内)
 融資利率:1.3% 保証料率:0.00%(所定料率0.80%を市が全額補助)

○経営安定化特別資金(特例枠)危機関連保証
【対象中小企業者】
 金融取引に支障を来した後,原則として最近1カ月の売上高等が前年同月に比して15%以上減少しており,かつ,その後2カ月を含む3カ月間の売上高等が前年同期に比して15%以上減少することが見込まれること。

【融資条件】
 融資限度額:1億円  融資期間:10年以内(うち措置2年以内)
 融資利率:1.3% 保証料率:0.00%(所定料率0.80%を市が全額補助)
  ・認定要件や提出書類(令和2年新型コロナウイルス感染症に係る危機関連保証の認定について) (149kbyte)pdf
  ・【申請書 Excel版】認定申請書及び売上高及び売り上げ見込み明細表 (25kbyte)xls
  ・【申請書 PDF版】認定申請書及び売上高及び売り上げ見込み明細表 (113kbyte)pdf
    ・【記入例】申請書+明細表+根拠資料  (322kbyte)pdf

○経営安定化特別資金(特例枠)セーフティネット5号
【対象中小企業者】(※3月6日に追加となる業種は同日の告示後に受付開始)
 国により不況業種に指定され,最近3カ月の売上高等が前年同期と比較して5%以上減少している方。
 なお,時限的に,売上高見込みで認定できるような運用緩和を行っています。
 ※不況業種については,コチラをご覧ください。
 ※時限的な運用緩和については,コチラ (155kbyte)pdfのQ&Aをご覧ください(Q13)。
 ※認定申請に際しては,コチラをご覧ください。

【融資条件】
 融資限度額:1億円  融資期間:10年以内(うち措置2年以内)
 融資利率:1.3% 保証料率:0.40%

○経営安定化特別資金(一般枠)
【対象中小企業者】
 最近3カ月の売上高または売上総利益率等が過去5年間のいずれか同期と比較して3%以上減少している方

【融資条件】
 融資限度額:1億円  融資期間:10年以内(うち措置2年以内)
 融資利率:1.3% 保証料率:0.23%~1.30%

○その他の市融資メニューについて
 各資金の概要は,こちらをご覧ください。
 ※「融資制度のあらまし」リーフレットはコチラをご覧ください。

 上記のほか,日本政策金融公庫や商工組合中央金庫においても,新型コロナウイルス感染症にかかるセーフティネット貸付などを行っております。詳細はコチラをご確認ください。

  ・(株)日本政策金融公庫のホームページ
  https://www.jfc.go.jp/n/finance/saftynet/covid_19.html

  ・(株)商工組合中央金庫のホームページ
  https://www.shokochukin.co.jp/disaster/corona.html


《融資に関するお問い合わせ》
経済観光文化局 経営支援課 経営金融係
TEL 092-441-2171 FAX:092-441-3211

 また,福岡労働局において,新型コロナウイルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金特例措置が実施されています。

○雇用調整助成金の特例措置(福岡労働局)
 詳細は,ホームページをご覧ください。

《雇用調整助成金に関するお問い合わせ》
福岡労働局 福岡助成金センター
TEL:092-411-4701


新型コロナウイルスに関する経営相談窓口の設置について

  本市では,新型コロナウイルス感染症の発生の影響により,事業活動に支障をきたしている福岡市内の中小企業者を対象にした相談窓口を設置し,経営や融資に関する相談・受付を行っております。

開設場所:福岡市中小企業サポートセンター(経済観光文化局経営支援課)
              博多区博多駅前2丁目9-28 福岡商工会議所ビル2階
実施時期:令和2年1月30日(木曜日)から当分の間
受付時間:融資相談  平日9時から17時まで
      【予約不要:お問い合わせは下記担当へ】
       経営相談  平日9時30分から17時まで
      【要予約:092-441-2161(予約受付は福岡商工会議所が行っています)】
実施内容:新型コロナウイルスに関連した感染症の影響により事業活動に支障をきたしている
       中小企業者向けの各種相談。

担当 経済観光文化局 経営支援課 経営金融係
          TEL 092-441-2171 FAX:092-441-3211


◆新型コロナウイルスに関連した肺炎への対応について(お願い)◆

 現在,中国湖北省武漢市において,新型コロナウイルスに関連した肺炎の発生が相次いでおり,周辺国へも感染が拡大しています。
 下記の症状に当てはまる方は,すぐに最寄りの保健所に電話でご相談ください。皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。

新型コロナウイルスに感染している疑いがある人
○発熱(37.5度以上)
○せき,呼吸困難などの呼吸器症状に加えて発症から2週間以内に,以下の1または2のいずれかが当てはまる。
1.武漢市内を訪問した
2.「武漢市への渡航歴があり,発熱かつ呼吸器症状を有する人」との接触歴がある

感染症の予防としては,マスクの着用,手洗いの徹底をお願いします。

福岡市各区保健所(健康課)の連絡先
・東保健所  :092-645-1078
・博多保健所 :092-419-1091
・中央保健所 :092-761-7340
・南保健所  :092-559-5116
・城南保健所 :092-831-4261
・早良保健所 :092-851-6012
・西保健所  :092-895-7073
・休日夜間窓口(中央保健所):092-761-7361

福岡市域外の場合は,最寄りの保健所にご相談ください。

【外国の方専用電話】
092-687-5357 (24時間対応)
Regarding Pneumonia Caused by the Novel Coronavirus / 关于新型冠状病毒肺炎的应对


◆「中国向け越境EC個別商談会」のご案内◆

 福岡アジアビジネス支援委員会(事務局:福岡市)では,株式会社bolomeをお招きし,
個別商談会を開催いたします。
 越境ECを通じた中国向けの販路開拓にご興味がある企業の皆様は,ふるってご応募
ください。

 日時:2020年3月10日(火曜日)10時00分~18時00分 (※商談時間1社30分)
 場所:福岡貿易会(博多区博多駅前2-9-28福岡商工会議所ビル7階)
 参加費:無料
 定員:10社 ※事前審査を行い,商談可否の結果をご連絡いたします。
 対象:化粧品(スキンケア,メイク),ヘアケア商品,健康食品,サプリメント,加工食品,お酒


◇招聘企業のご紹介
 【株式会社bolome】

…月商10億円を超える中国向け越境ECのパイオニア。
インフルエンサーのECショップをネットワーク化し,最大2億人に対してリーチできる
自社販売プラットフォームを持っているのが強みで,記事や動画などを通じてPR&販売
するため,知名度のない商品も扱えるのが特徴。
現在の取引メーカー数は400社,取扱商品数は20,000を超える。


詳細・お申込みは下記のチラシをご覧ください。【締切:2020年2月14日(金曜日)】
 個別商談会チラシ (651kbyte)pdf

 【問い合わせ先】
 福岡アジアビジネス支援委員会(福岡市国際経済課)
 担当: 堀川,三浦 TEL: 092-711-4339


◆競争入札参加資格審査申請の追加申請受付のご案内◆

 令和2・3年度競争入札参加資格審査申請(追加申請)を実施します。福岡市,水道局,交通局が発注する工事及び製造の請負,委託,物品の購入及びリース,物品の売り払い(4区分)の入札に参加するには,この申請を行い,有資格者として認定される必要があります。

【受付期間】
令和2年2月3日(月曜日)から令和2年3月6日(金曜日)

【受付方法】
申請はインターネットのみで受付。(申請に必要な提出書類は郵送)
申請方法,必要書類などの詳細については,福岡市契約課ホームページ
「福岡市契約情報」(http://keiyaku.city.fukuoka.lg.jp/)をご確認ください。

【問い合わせ先】
福岡市財政局財政部契約課・契約監理課
      工事関係   TEL 092-711-41824184
      委託関係   TEL 092-711-41814185
      物品関係   TEL 092-711-4186
水道局総務部契約課   TEL 092-483-3127
交通局総務部経理課   TEL 092-732-4118



◆福岡市公式求人マッチングサイト掲載企業募集中!◆
  
 福岡市では市内企業の人材確保支援を目的とし、福岡市公式の求人マッチングサイトを運用しており,求人掲載について随時募集しています。
 求職者向けにリリースしたマッチングサイト掲載求人の検索アプリのダウンロード数は8,000を超えており,現在も続々増加中です。(令和元年10月末時点)
 是非,求人掲載についてお申し込みください。
  
 詳細はホームページをご覧ください。

【問い合わせ先】
 経済観光文化局 経営支援課 人材支援係
 TEL 092-441-1232 FAX 092-441-3211


◆健康増進法の改正に伴う受動喫煙対策説明会のご案内◆ 

 望まない受動喫煙をなくすため,平成30年7月に健康増進法が改正され,令和2年4月1日から事業所(会社),工場,ホテル・旅館,飲食店など,2名以上の利用者がいる施設は全て『原則屋内禁煙』にする必要があります。
 福岡市では,新制度についての説明と事業者の皆さまが行うべき対策についてお知らせするため,福岡市内で説明会を開催します。多数の皆さまの参加をお待ちしております。

 制度説明チラシ (1,257kbyte)pdf
 説明会のご案内チラシ (610kbyte)pdf

 応募方法等の詳細は下記URLをご参照ください。
 <福岡市受動喫煙対策事業>
 https://city-fukuoka-jyudokitsuen.com/

 【お問い合わせ】
 福岡市受動喫煙対策事務局 ℡:0120-270-210
 


◆令和元年8月27日からの大雨に係る特別相談窓口の設置について◆
  本市では,令和元年8月27日からの大雨の影響により,事業活動に支障をきたしている福岡市内の中小企業者及び福岡市内に避難している被災中小企業者等を対象に,特別相談窓口を設置し,経営や融資に関するご相談を以下のとおり実施しています。

開設場所:令和元年8月27日からの大雨に係る特別相談窓口(中小企業サポートセンター内)
                博多区博多駅前2丁目9-28 福岡商工会議所ビル2階
実施時期: 令和元年8月29日(木曜日)から当分の間
受付時間: 融資相談  平日9時から17時まで(予約不要)
      経営相談  平日9時30分から17時まで(要予約)
                相談予約受付電話番号 092-441-2161
                ※予約受付は福岡商工会議所が行っています
実施内容:本災害による損害に関する中小企業者向けの各種相談をお受けします。

担当 経済観光文化局 経営支援課 経営金融係
          TEL 092-441-2171 FAX:092-441-3211

被災企業を対象とした相談窓口について
  被災後の事業継続・早期再開のため,福岡市への移転(一時避難)をお考えの企業につきましては,以下でご相談をお受けしています。

【問い合わせ先】
  経済観光文化局企業誘致課
  TEL:092-711-4849 FAX:092-733-5901


◆キャッシュレス・消費者還元事業について◆ 

 10月に予定されている消費税率引き上げ後2020年6月までの9か月間,中小・小規模事業者の対象店舗でキャッシュレスで支払いを行った消費者へのポイント還元が実施されます。
 対象店舗となるには事前の登録が必要です。決済端末や決済手数料の補助がありますので,早めにお手続きください。
 
 詳しくは下記URLをご参照ください。

 〈経済産業省 キャッシュレス・消費者還元事業ホームページ(事業者むけ)〉
  https://cashless.go.jp/franchise/index.html


◆総務省統一QR「JPQR」普及事業について◆ 

 令和元年(2019年)8月1日から,統一QR「JPQR」普及事業が実施されます。
 統一QRの導入で,手数料等の優遇が受けられます。

 対象期間:2019年8月1日~2020年1月31日

 普及事業の詳細については,下記URLをご参照ください。

 <福岡商工会議所JPQRホームページ>
  https://www.fukunet.or.jp/keieisodan/jpqr/

 <総務省JPQRホームページ(事業者向け)>
  https://jpqr-start.jp/business/



◆福岡市プレミアム付商品券取扱店募集のお知らせ◆

 福岡市プレミアム付商品券事業にかかる特定事業者(利用登録店舗)の募集を開始しました。
 詳細は下記ホームページをご覧ください。
 https://premium-gift.jp/fukuoka

【問い合わせ先(利用登録店舗向け)】
 ○メールアドレス
  fukuokanext_tenpo@jbn.jtb.jp
 ○福岡市プレミアム付商品券コールセンター
  8月5日開設 準備中 


◆「ふくおか『働き方改革』推進企業」は福岡市の入札等で優遇を受けられます!(令和2年度より)◆

 働き方改革に取り組む市内企業を市が認定する「ふくおか『働き方改革』推進企業認定制度」が,福岡市の競争入札等で優遇を受けられる「社会貢献優良企業優遇制度」の対象事業として追加されました。

 令和2年度より「社会貢献優良企業優遇制度」への申請を受け付けますので,優遇の前提条件となる「ふくおか『働き方改革』推進企業認定事業」については,今年度中の申請をご検討ください。

 詳細はホームページをご覧ください。

【問い合わせ先】
 経済観光文化局 経営支援課 人材支援係
 TEL 092-441-1232 FAX 092-441-3211


◆ 福岡市商工金融資金制度の一部改正について ◆ 
~ 平成31年4月1日付改正 ~   

 商工金融資金制度は、福岡市で事業を営む中小企業者の方々が必要とする事業資金を長期・低利・固定でご利用いただくための制度です。
 中小企業者の方々にとってより使いやすいものとなるよう,平成31年4月1日に,制度の一部改正を行いました。

 詳細についてはこちらをご覧ください (205kbyte)pdf
  
  ※商工金融資金制度の内容についてはこちらをご覧ください。

  担当 経済観光文化局 経営支援課 経営金融係
     TEL 092-441-2171 FAX 092-441-3211


◆消費税軽減税率制度について◆ 

平成31年(2019年)101日から,消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引き上げられると同時に,消費税の軽減税率制度が実施されます。

 詳細については,下記のURLをご参照ください。
<国税庁ホームページ>
 http://www.nta.go.jp/
<消費税軽減税率制度説明会の開催予定一覧>
 http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/06.htm
<消費税軽減税率制度に関するQ&A
 http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/02.htm
<インターネット番組 Web-TAX-TV(消費税に関する情報)>
 http://www.nta.go.jp/publication/webtaxtv/shohi_zei.html

 お問い合わせ
 福岡税務署 TEL 092-771-1151


◆生産性向上特別措置法に基づく「先端設備等導入計画」の認定申請のご案内◆

 中小企業が労働生産性の向上を図るための設備等の導入について,福岡市では,固定資産税の特例率をゼロにすることや,国補助金の優先採択などにより支援します。
 これらの支援を受ける要件となる「先端設備等導入計画」の認定申請の受付けについては,下記をご覧ください。

 >>詳細はこちらをご覧ください

 担当 経済観光文化局 政策調整課 中小企業振興係
 TEL: 092-711-4326 FAX: 092-733-5593


◆平成30年7月豪雨災害に係る特別相談窓口の設置について◆
  本市では,平成30年7月豪雨災害の影響により,事業活動に支障をきたしている福岡市内の中小企業者及び福岡市内に避難している被災中小企業者等を対象に,特別相談窓口を設置し,経営や融資に関するご相談を以下のとおり実施しています。

開設場所: 平成30年7月豪雨災害特別相談窓口(中小企業サポートセンター内)
                博多区博多駅前2丁目9-28 福岡商工会議所ビル2階
実施時期: 平成30年7月12日(木曜日)から当分の間
受付時間: 融資相談  平日9時から17時まで(予約不要)
      経営相談  平日9時30分から17時まで(要予約)
                相談予約受付電話番号 092-441-2161
                ※予約受付は福岡商工会議所が行っています
実施内容:本災害による損害に関する中小企業者向けの各種相談をお受けします。

担当 経済観光文化局 経営支援課 経営金融係
          TEL 092-441-2171 FAX:092-441-3211

被災企業を対象とした相談窓口について
  被災後の事業継続・早期再開のため,福岡市への移転(一時避難)をお考えの企業につきましては,以下でご相談をお受けしています。

【問い合わせ先】
  経済観光文化局企業誘致課
  TEL:092-711-4849 FAX:092-733-5901


◆九州北部豪雨災害に係る融資相談窓口の設置について◆ 
 
 本市では,7月5日(水曜日)から発生した九州北部豪雨災害により被害を受けた企業等と取引があって,一定の影響が見込まれる市内中小企業者等を対象に,緊急経営安定化特別相談窓口を設置し,経営・金融相談を以下のとおり実施いたします。

 実施場所:福岡市緊急経営安定化特別相談窓口(福岡市中小企業サポートセンター内)
          博多区博多駅前2丁目9-28 福岡商工会議所ビル2階
 実施時期:平成29年7月7日(金曜日)から当分の間
 受付時間:融資相談 平日9時から17時まで(予約不要,随時受付)
      経営相談 平日9時30分から17時まで(要予約)
      相談予約受付電話番号 092-441-2161
      ※予約受付は福岡商工会議所が行っています。
 実施内容:本災害による損害に関する中小企業者向けの各種相談をお受けします。

 担当  経済観光文化局 経営支援課 経営金融係
     TEL 092-441-2171 FAX 092-441-3211


 ◆「福岡市中小企業振興条例」の施行について◆  
 
 福岡市では,中小企業の進むべきビジョンを地域社会全体で共有し,中小企業の主体的な取組みをバックアップするため,「福岡市中小企業振興条例」の全部を改正し,平成29年7月1日から施行しました。

  詳細についてはこちらをご覧ください。

 担当 経済観光文化局 政策調整課 中小企業振興係
 TEL: 092-711-4326 FAX: 092-733-5593


 ◆工場立地法における敷地外緑地等に関する基準について◆

 工場立地法における敷地外緑地等に関する基準を定めました。
 なお,適用にあたっては,必ず事前にご相談ください。
  
 >>詳細はこちらをご覧ください

  担当 経済観光文化局 政策調整課 中小企業振興係
   TEL: 092-711-4326 FAX: 092-733-5593


◆熊本地震におけるセーフティネット保証4号の認定について◆
 
 熊本地震の影響を受けている九州内の一部の地域がセーフティネット保証4号における指定地域に指定されております。
 指定地域で事業を行っており,本店所在地が福岡市内にある事業者は,指定地域の市町村ではもちろんですが,福岡市においても同保証制度の認定が可能です。

 詳細につきましては以下の案内をご覧ください
 認定要件,提出資料等はこちら (239kbyte)pdf
 認定申請書等(様式)はこちら  (103kbyte)pdf
 担当 経済観光文化局 経営支援課 経営金融係
    TEL 092-441-2171 FAX 092-441-3211


◆「平成28年熊本地震」関連中小企業向け特別相談の実施日時等の変更について◆

 4月14日以降に発生しました「平成28年熊本地震」により一定の影響が見込まれる市内中小企業者を対象に福岡商工会議所と共同で特別相談を実施しておりますが,8月1日(月曜日)より実施日時等を一部変更します。

実施期間:平成28年4月25日(月曜日)より当分の間
実施場所:福岡市緊急経営安定化特別相談窓口(福岡市中小企業サポートセンター内)
※8月1日より一部予約が必要となりました。

 詳細についてはこちらをご覧ください (112kbyte)pdf


 担当 経済観光文化局 経営支援課 経営金融係
    TEL 092-441-2171 FAX 092-441-3211


◆制度融資の代行業者をかたった不審なメールにご注意ください

 最近,地方自治体が行う制度融資の代行業者をかたった,不審なメールが
 届いているとの情報が寄せられています。
 福岡市商工金融資金制度は,中小企業サポートセンター,福岡商工会議所,
 早良商工会,志賀商工会,指定金融機関でのみ受付を行っており,

 民間企業に代行などを委託しておりませんので,ご注意ください。
 


他の機関(県・国等)の新着情報

◆中皮腫や肺がんなど、石綿による疾病の補償・救済について◆
 
 中皮腫や肺がんなどを発症し、それが労働者として石綿ばく露作業に従事していたことが原因であると認められた場合には,労災保険給付等の支給対象となる可能性があります。
 まずはお気軽に最寄りの都道府県労働局又は労働基準監督署にご相談ください。

 担当 福岡労働局 労働基準部 労災補償課
    TEL 092-411-4799


セミナー・イベント・参加者募集情報

共催イベント情報


その他のお知らせ



▼福岡市中小企業サポートセンターへのアクセス▼

 【住所】  福岡市博多区博多駅前2-9-28福岡商工会議所ビル2階
福岡市中小企業サポートセンター 地図

 【交通手段】 
  地下鉄   祇園駅 5番出口より 徒歩約5分
        
    JR    博多駅 博多口より 徒歩約10分
        
    西鉄バス 祇園バス停より 徒歩約5分
        
自家用車 商工会議所ビル駐車場、博多区役所駐車場、その他
近隣コインパーキング(いずれも有料)をご利用ください。

                
  


福岡市中小企業サポートセンター(福岡市経済観光文化局 経営支援課)
福岡市博多区博多駅前2-9-28福岡商工会議所ビル2階
TEL 092-441-1232 FAX 092-441-3211
福岡市中小企業サポートセンター ロゴ