現在位置:福岡市ホームの中の創業・産業・ビジネスの中の公共工事・技術情報の中の検査情報から出来栄えに関すること
更新日: 2020年8月1日

出来栄えに関すること

平成31年度(令和元年度)の主な指摘事項

土木工事

建築工事

電気設備工事

機械設備工事



土木工事

3.出来栄えに関すること

【 現場指摘事項 】

舗装に関すること
  • 水たまりがある。
  • 打継目の位置が適切でない。(直線道路で継ぎ目がレーンマークに沿っていない等)
  • 舗装と構造物の擦り付けが荒い。 (舗装端部の転圧不足,段差)
  • 既設舗装との擦り付けが適切でない。 (縁切れ)
  • 表面の粗さ,異物混入,乳剤の飛散が見られる。
  • 雨水桝の清掃がされていない。 (桝内にアスファルト等の残材がある)

コンクリート構造物(二次製品含む)に関すること
  • クラックがある。
  • 目地及び管口に浮きがある。
  • コンクリート表面にジャンカ,気泡がある。
  • 地上部の面取りがされていない。
  • 製品の欠けがある。 
  • 製品切断箇所に適切な処置がされていない。 (鉄筋に錆がある等)
  • セパ穴の処理に適切な処置がされていない。 (本体コンクリートと同等以上のモルタル等で補修する)

函渠施設に関すること
  • 目地モルタルの充填が不足している。 (目地の浮きがある)
  • 管渠,取付管にたるみがある。
  • 漏水がある。
  • 人孔・汚水桝蓋の蝶番位置が適切でない。
  • マシンホールの中間蓋受けの向きが適切でない。 (上下逆となっている)
  • 小口径汚水桝において内蓋受けの接着不足,砂の充填・締固めに不足がある。
  • 人孔・汚水桝の清掃がされていない。 (桝内にモルタル等の残材がある)
  • 管更生工における内表面に傷,裏込材の充填が不足している。

防護柵,安全施設,公園施設に関すること
  • 製品に傷がある。
  • 塗装のハガレがある。
  • 金網に緩みがある。
  • ボルト,取付部材に緩みがある。 (遊具,柵などに多く見られる)
  • 大型遊具の基礎部の転圧が不足している。

その他
  • 区画線のタレ,欠け等がある。
  • 歩行者用乗入れタイプの縁石段差が大きい。