現在位置:福岡市ホームの中の創業・産業・ビジネスの中の公共工事・技術情報の中の検査情報から品質に関すること
更新日: 2020年8月1日

品質に関すること

平成31年度(令和元年度)の主な指摘事項

土木工事

建築工事

電気設備工事

機械設備工事



土木工事

2.品質に関すること

アスファルト舗装

  • 採取コア数が不足している
  • 路盤の現場密度測定箇所数が不足している。
  • 路盤面に浮石がある。
  • 合材の温度管理が不足している。(開放時,出荷時(出荷時温度は伝票で確認))
  • 半たわみ舗装の品質管理が不足している。(セメントミルク量,フロー試験)
  • 乳剤が均一に散布されていない。(ムラがある・端部に塗布されていない)
  • タックコートの塗布写真が不足している。
  • 区画線設置の写真が不足している。(清掃,プライマー散布,テストピース採取,夜間視認性)

コンクリート構造物

  • 対象構造物の品質管理が不足している。 (圧縮強度試験の頻度)
  • 生コンクリートの品質管理が不足している。
     (使用量50立方メートル未満時の空気量・スランプ試験はコンクリートの種類ごとに1回以上,または工場の品質証明書添付)
  • 生コンクリートが工場渡しになっている。
  • 生コンクリートの供試体の写真管理が不足している。 (採取の場所,圧縮強度試験時の立会者)
  • 打継目処理の写真管理が不足している。 (レイタンスや不良モルタルの除去 等)
  • 鉄筋の保管状態が良くない。 (錆が発生)
  • 鉄筋工の写真管理が不足している。 (かぶり,スペーサーの設置)
  • コンクリートの締固め・養生状況の写真管理が不足している。(散水養生等)
  • 生コンクリートの運搬時間が不明である。
  • スペーサーの材質・品質が不明である。 (本体コンクリートと同等のものを使用)

下水道

  • 人孔,汚水桝の取付管口に浮きがある。
  • シール材のはみ出しがある。
  • 漏水がある。
  • 人孔設置の写真管理が不足している。 (止水シールが不明,敷モルタル等)
  • マシンホールの中間蓋受けの向きが上下逆となっている。
  • 管更生工の仕上げ表面に傷・しわがある。
  • 管更生工の管口に浮きがある。
  • 管更生工法に係る管理項目に不備がある。 (更正時間の誤記,チャート紙との不整合等)

公園植栽

  • 桝などの目地・管口に浮きがある。
  • 部材の取り付けが良くない。 (遊具,柵のボルトの緩み等)
  • 植栽の写真管理が不足している。 (肥料が木の根に触れないこと)