現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の届出・証明・税金の中の届出・証明の中の住民票や戸籍などの証明書取得に関することから郵送請求(福岡市住民票等郵送請求センター)
更新日: 2021年9月9日

福岡市住民票等郵送請求センター


福岡市では、”住民票の写しや戸籍に関する証明”などの 郵送による請求先として「福岡市住民票等郵送請求センター」を設置しています。
住民票の写しなどを郵送で請求される方は、以下の手順で請求をお願いします。


※海外から戸籍に関する証明書等を請求する場合の手続き方法については、海外からの戸籍の証明書等の郵送請求についてをご覧ください。


※市税に関する証明書は、住民票等郵送請求センターでは対応していませんので、「福岡市税証明郵送請求センター」へお問い合わせください。


令和2年1月6日(月曜日)から住民票の様式が変わりました。
詳しい情報は、こちらをご覧ください。


【住民票等の郵送請求に関するお問い合わせ先】

福岡市住民票等郵送請求センター
TEL:092-711-7088
FAX:092-711-7062
Mail:jyuminyuso@city.fukuoka.lg.jp

センター受付時間:平日の午前8時45分から午後5時30分まで(休日および12月29日から1月3日を除く)
※お問い合わせの際には、電話番号等をお確かめの上、おかけ間違いのないようお願いいたします。


【送付いただくもの】


1.申請書

(1)住民票関係証明書の場合

※個人からのマイナンバー入り住民票の写しの請求の場合は、原則住民登録地(転送不可)への送付となります。ご不明な点等ございましたら、お問い合わせください。


  • ※PDFには、記入例や請求における必要書類の詳しい説明もついていますので、参考にしてください。
  • ※他市区町村で使用されている申請書や、必要な事項を便せん等に記入されたものでも構いません。
  • ※確認事項があればお電話しますので、電話番号は必ずご記入ください。

2.本人確認書類のコピー

請求される方の本人確認書類(住所が確認できるもの。マイナンバーカード<個人番号カード>(表面に限る)・運転免許証・健康保険証など)のコピー

  • ※委任を受けた代理人が請求する場合は、代理人の本人確認書類の写しが必要です。証明書の送付先は代理人の本人確認書類にある住所地になります。(職務者が統一請求書によらず請求する場合も同様です。)
  • ※法人の場合は様式15及び様式16に添付の説明を参考にしてください。
                 
  • ※健康保険法の改正により、保険証のコピーを本人確認書類として使用する場合は、保険者番号と被保険者等記号・番号が見えないように黒塗り(マスキング)をしてください。
保険証の保険者番号と被保険者等記号・番号は黒塗りにしている例。



  • ※マイナンバーカードにつきましては、個人番号が載った裏面のコピーは不要です。

画像:マイナンバーカード裏面コピーは不要です。
                                         

3.郵便局発行の定額小為替

必要な証明書の種類、通数を確認し、合計手数料分をご用意ください。手数料は下記のとおりです。

必要な戸籍がわからない場合は、定額小為替を多めにお送りください。(残った分はお返しします。)

  • ※切手、収入証紙等は手数料として受領できません。
  • ※定額小為替は無記入でお送りください。

住民票関係証明書の1通あたりの手数料一覧表
住民票関係証明書  1通あたりの手数料
住民票の写し300円
住民票記載事項証明書300円
住民票の除票の写し300円
不在住証明300円
住居表示変更証明書無料

戸籍関係証明書の1通あたりの手数料一覧表
戸籍関係証明書  1通あたりの手数料
戸籍全部事項証明書
戸籍個人事項証明書
戸籍一部事項証明書
戸籍謄(抄)本
450円
除籍全部事項証明書
除籍個人事項証明書
除籍一部事項証明書
除籍謄(抄)本
750円
平成改製原戸籍謄(抄)本
改製原戸籍謄(抄)本
750円
戸籍の附票の写し300円
身分証明書300円
独身証明書300円
不在籍証明300円
受理証明書350円


4.返信用封筒

請求者の住所と氏名を記入し、切手を貼ってください。

  • ※速達や書留などをご希望の場合は、必要な分の切手を貼ってください。
  • ※返信先は、原則請求者の住民登録地に限ります。
  • (戸籍関係証明書の場合は、例外取扱いはありません。住民票関係証明書で住民登録地以外への送付が必要な場合は、事前にお問い合わせください。)

5.請求対象者との関係が確認できる資料

  • 請求者本人が記載されていない住民票や戸籍を請求する際、委任状(様式17) (80kbyte)pdfや関係戸籍等の資料が必要となる場合があります(福岡市が本籍の戸籍は添付しなくても構いません。)。
  • 委任状(様式17) (80kbyte)pdfは委任者が自署又は押印したものが必要であるため、コピーは不可となります。

【注意事項】

  • 請求できる範囲には制限があります。各種証明書を請求できる方、および請求者ごとに必要となる書類の具体的な説明については各種証明書を請求できる方および必要書類についてをご確認ください。
  • 郵便配達日数及び事務処理がありますので、日数に余裕をもってご請求ください。
  • 福岡市以外の市区町村へ請求する場合、手数料が異なることがあります。
  • 「個人番号」「住民票コード」を記載した住民票の請求は、原則本人に限ります。(送付先は本人の住民登録地に限ります。)
  • 第三者が請求する場合、請求理由を具体的に記載し、その状況が確認できる資料(契約書など)の写しを添付してください。
  • 第三者請求として住民票を交付する場合、原則として基礎事項のみ(本籍続柄省略)となります。

※間違って区役所に送付された場合は、区役所からセンターに転送となりますので、その分の日にちを要します。お気をつけください。


【送付先】

郵便番号:810-8562
住所:福岡市中央区長浜3丁目11-3  福岡市市場会館10階
    福岡市住民票等郵送請求センター