現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の文化・スポーツ・生涯学習の中のスポーツの中の2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会 事前キャンプ
更新日: 2020年10月23日

2021年の夏は、スウェーデン&ノルウェーのアスリートが福岡市に集結|Tokyo 2020 事前キャンプ

  • 2019年11月にSWE,NORの女子ハンドボールチームが熊本で開催された世界女子ハンドボール選手権の事前キャンプで訪問した時に公開試合を行なった時の写真
  • 2019年7月にSWE,NORの水泳チームが韓国で行われた世界水泳選手権の事前キャンプで交流事業を行った時の写真
  • スウェーデン・ストックホルムの写真
  • ノルウェー・オスロ郊外の湖の写真

自動スクロールを停止自動スクロールを再生自動スクロールを停止


2021年開催となった「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」。

福岡市では、大会直前にスウェーデン選手団と、ノルウェー選手団が事前キャンプを実施することが決まっています!


事前キャンプとは、オリンピックに出場する両国のアスリート達が10日前から約1週間前に福岡市に入り、世界各国から集まってくる選手たちの時差解消と、日本の気候環境に適応するための調整、そして大会に向けた心身の調整が主な目的です。


スウェーデンの事前キャンプは、2013年に東京オリンピック大会が決まったその日に、日本で一番早く事前キャンプを福岡市にリクエストしました。そして、翌2014年に正式に決定しました。また、ノルウェーも、スウェーデンと合同で事前キャンプを福岡市で行うことを2016年に決定しました。


このページでは、スウェーデン選手団とノルウェー選手団が大事な調整を行う場所として福岡市を選んだ理由や、スウェーデン・ノルウェーってどんな国なのか、世界で活躍するスウェーデンとノルウェーのトップアスリートを紹介していきます。



大会直前に選手たちが最高の環境でトレーニングができるよう、福岡市は選手たちを待っています!



* 写真は、(1)2019年11月にSWE,NORの女子ハンドボールチームが熊本で開催された世界女子ハンドボール選手権の事前キャンプで訪問した時に公開試合を行なった時の写真、(2)2019年7月にSWE,NORの水泳チームが韓国で行われた世界水泳選手権の事前キャンプで交流事業を行った時の写真、(3)スウェーデン・ストックホルムの写真、(4)ノルウェー・オスロ郊外の湖の写真