現在位置:福岡市ホームの中の創業・産業・ビジネスの中の入札・契約・公募の中のその他事業者向け募集情報から【ホテル・旅館・簡易宿所用】福岡市宿泊事業者受入環境充実支援補助金
更新日: 2022年11月25日

【ホテル・旅館・簡易宿所用】
令和4年度 福岡市宿泊事業者受入環境充実支援補助金

民泊用のご案内はこちら


  • 本補助金で補助対象になるのは、交付決定日以後に購入・実施されたものに限ります。
  • 交付決定日以前のものは補助対象になりませんので、ご注意ください。
  • 交付決定後、1月31日までに事業の完了(お支払い及び設置完了)していただく必要があります。


概要

宿泊施設が取り組む「外国人観光客の受入環境強化」、「災害対応強化」、「デジタル化」、「バリアフリー化」に要する費用を支援します。


対象事業者

旅館業法第2条第1項に規定する旅館業(同条に規定する下宿営業を除く。)を行う事業者で、福岡市宿泊税条例の規定に基づき、納入申告書を提出している事業者


補助事業及び補助対象経費

○宿泊施設が取り組む受入環境充実事業


  • (1)外国人観光客の受入環境強化 
     【対象経費の例】多言語化対応(ホームページ、広報物、館内案内等)、翻訳機の購入、トイレの洋式化(※現状和式のものに限る) など
  • (2)災害対応強化に要する費用 
     【対象経費の例】宿泊者が被災した際に必要なもの(ポータブル電源、懐中電灯、ヘルメット等)、宿泊施設の防災対応力強化に必要なもの(非常用電源、止水板等)、帰宅困難者等の受入に必要なもの(毛布、簡易ベッド、段ボール間仕切り等) 
  • (3)デジタル化
     【対象経費の例】デジタルチェックイン機導入、Wi-Fi設備導入、キャッシュレス化 など
  • (4)バリアフリー化 
     【対象経費の例】客室・共用部のユニバーサル対応、スロープ設置等、段差解消工事、車椅子購入 など

     ※対象費目は本体購入費、設置工賃、リース料、レンタル料などです。
     ※補助金の交付決定の日から令和5年1月31日(火曜日)までに実施・完了した事業が対象です。
     ※各種ポイントを使用して商品を購入された場合は、ポイント相当金額を差し引いた額が補助対象額となりますのでご注意ください。


補助率

1事業者あたり、補助対象経費の2分の1以内 (補助上限額:30万円)


スケジュール

【交付申請の受付期間】 ※予算額に達した時点で受付終了
 令和4年7月8日(金曜日)から令和4年11月30日(水曜日)まで

【事業者が補助事業を実施する期間】
 補助金に係る交付決定日 から 令和5年1月31日(火曜日)まで


募集要項、各種様式ダウンロード



【(1)交付申請する場合】


【(2)事業計画の変更や事業廃止をする場合】



【(3)補助事業を完了した場合】



【(4)その他】



申請書の提出先・お問い合わせ先

 syukuhaku-shien@city.fukuoka.lg.jp
 ※申請は原則メールにて受け付けます。
 郵送提出をご希望の方は、お手数ですが下記問い合わせ先までご連絡ください。
 (郵送提出先)〒810-8620 福岡市中央区天神1丁目8番1号
 福岡市 経済観光文化局 観光産業課
 電話番号: 092-711-4353 (平日午前10時~午後5時)