現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の届出・証明・税金の中の税金の中の税目ごとに調べるの中の個人市県民税から個人市県民税の税額試算と申告書作成
更新日: 2018年9月13日

個人市県民税の税額試算と申告書作成

下記のリンク先から給与や年金の源泉徴収票などを基に所得や控除等の情報を入力することで、あなたの個人市県民税額の試算や個人市県民税の申告書が作成できます。
また、作成した申告書を印刷後、内容をご確認いただき、必要書類とともにお住まいの区役所課税課あてに郵送いただくことで、区役所や申告会場で長時間待たずに申告書を提出することができますので是非ご利用ください。


各区役所課税課の連絡先はこちら(市税に関する問い合わせ)をご覧ください。


個人市県民税の試算と申告書の作成(外部リンク)



このシステムでできること

  • ・ 個人市県民税額の試算
  • ・ 個人市県民税申告書を作成して印刷
  • ・ 手書き用の個人市県民税申告書の取得


このシステムでできないこと

  • ・ 所得税の確定申告書作成はできません。
  • ・ システム上からデータ送信はできません。
  • ・ 営業・農業・不動産所得のある方の収支内訳表は作成できません。


ふるさと寄附金(納税)の上限額について

 このシステムでは,自己負担額2,000円を除いた全額が控除されるふるさと寄附金(納税)額(以下,「上限額」といいます。)を試算することができます。



【試算方法】

  1. 所得金額,控除金額等の必要事項を入力してください。
  2. 上限額の試算結果については,「税額試算結果」下部の「税額試算の内訳」中,「寄附金税額控除」欄にある「自己負担額の2,000円を除いた全額が控除されるふるさと納税額の目安」をご確認ください。


【試算結果についての注意点】

 ふるさと寄附金(納税)の上限額は,実際にふるさと寄附金(納税)をする年の1月から12月までの収入が算定の基礎となります。そのため,実際の上限額が試算結果の上限額とは異なる場合がありますのでご注意ください。



お問い合わせ先

市税に関する問い合わせ一覧をご覧ください。