現在位置:福岡市ホームの中のよくある質問QAの中の税金から所得税が0円なのに、市県民税が課税されたのはなぜですか?
更新日: 2019年5月1日

福岡市よくある質問Q&A

質問

所得税が0円なのに、市県民税が課税されたのはなぜですか?

回答

 市県民税においては、所得税が課税されない方についても、一定額以上の所得があれば、均等割が課税され、市民税3,500円、県民税2,000円(東日本大震災復興基本法等に基づき、平成26年度から令和5年度までの10年間、福岡市、福岡県で実施する防災、減災事業に充てるため、市民税、県民税にそれぞれ500円が臨時的上乗せされています。詳しくは、下記関連リンク「災害に強いまちづくりのため、個人市県民税の均等割が引き上げられます」をご覧ください。)が課税されます。
 また、市県民税は所得税よりも各所得控除額が少ないため、同じ控除の適用を受けた場合、所得金額から所得控除を差し引いた残額が、所得税では0円となり課税されない場合でも、市県民税では課税対象所得が生じ、所得割が課税される場合があります。


 【お問い合わせ先】
 ■市県民税が給与から特別徴収(引き去り)されている方
 ・・・下記関連リンクの法人税務課特別徴収係までお問い合わせください。
 ■上記以外の方
 ・・・下記関連リンクの区役所課税課市民税係までお問い合わせください。

関連リンク