現在位置:福岡市ホームの中のよくある質問QAの中の税金から法人市民税の申告方法について教えてください。
更新日: 2018年1月4日

福岡市よくある質問Q&A

質問

法人市民税の申告方法について教えてください。

回答

 法人市民税は、事業年度終了の日の翌日から2か月以内に申告納付する必要があります。

1 申告納付期間
 事業年度が終了した後の一定期間内に法人が納付すべき税額を計算して申告し、その税額を納めることとなっています。

(1)中間申告(予定申告)
 事業年度開始の日以後6か月を経過した日から2か月以内に、均等割額(年額)の2分の1と前事業年度の法人税割額の2分の1(仮決算による中間申告の場合は、その法人税額を課税標準として計算した法人税割額)の合計額を申告納付してください。

(2)確定申告
 事業年度終了の日の翌日から2か月以内に均等割額と法人税割額を申告納付してください。

2 申告窓口
 福岡市役所北別館3階
 福岡市財政局税務部法人税務課(法人市民税係)
 電話番号:092-711-4194
 FAX番号:092-733-5556
 hojinzeimu.FB@city.fukuoka.lg.jp

3 休日
 土曜、日曜、祝日、12月29日~1月3日

【お問い合わせ先】
 下記関連リンクの法人税務課法人市民税係までお問い合わせください。

関連リンク