現在位置:福岡市ホームの中のよくある質問QAの中の税金から福岡市は法人市民税の税率が、他の市町村に比べて高いようですが、何故でしょうか?
更新日: 2019年7月5日

福岡市よくある質問Q&A

質問

福岡市は法人市民税の税率が、他の市町村に比べて高いようですが、何故でしょうか?

回答

 法人市民税(均等割・法人税割)の税率については、地方税法において標準税率が定められておりますが、財政上その他の必要があると認められる場合には、一定の範囲内で条例で標準税率を上回る税率を設定することが認められております。

 福岡市においては、都市基盤の整備に要する費用に充てるため、均等割については、標準税率に1.2を乗じた税率を、法人税割には12.1%(標準税率は9.7%)の税率を、それぞれ採用させていただいているところです。(平成26年9月30日までに開始した事業年度については、法人税割には14.7%(標準税率は12.3%)を適用します。また、令和元年10月1日以降に開始する事業年度については、法人税割8.4%(標準税率は6.0%)が適用されます。)

 ただし、資本金等の額が1千万円以下の法人等に対しては、均等割は標準税率を、法人税割は11.3%の税率を適用する措置を講じています。(平成26年9月30日までに開始した事業年度については、法人税割に13.9%を適用します。また、令和元年10月1日以降に開始する事業年度については、法人税割7.6%が適用されます。)

 なお、標準税率の超過部分の税収については、都市基盤整備に要する費用に充てる予定です。

【お問い合わせ先】
 下記関連リンクの法人税務課法人市民税係までお問い合わせください。

関連リンク