現在位置:福岡市ホームの中のよくある質問QAの中の税金から事業所等を新設・廃止した場合、事業所税の資産割額の計算はどうなりますか?
更新日: 2018年1月4日

福岡市よくある質問Q&A

質問

事業所等を新設・廃止した場合、事業所税の資産割額の計算はどうなりますか?

回答

 事業年度の中途で、事業所等を新設または廃止した場合には、事業所を設置していた期間に応じて、月割りで課税することになります。
 事業所を廃止した場合は、(廃止した事業所の床面積)×(事業年度の開始の月から廃止した月までの月数)÷12で計算し、新設の場合には(新設した事業所の床面積)×(新設した月の翌月から事業年度終了の月までの月数)÷12で計算します。
 新設の場合は、新設の日を含む月を使用期間に含めませんのでご注意ください。
 また、同一敷地(家屋)内の増築または増(減)床があった場合は、上記の月割り計算は適用されません。
 なお、事業所等を新設・廃止された場合は「事業所等の新設(廃止)申告書」を提出してください。

 【お問い合わせ先】
  下記関連リンクの資産課税課事業所税係までお問い合わせください。

関連リンク