現在位置:福岡市ホームの中の観光・魅力・イベントの中の市関連のイベント・講座などの中のイベント情報一覧から今週末のおでかけ情報(イベント、科学館・美術館・博物館情報など)
更新日: 2021年10月22日

今週末のおでかけ情報(イベント、科学館、美術館・博物館情報など)

おうちで過ごされる予定の皆さまには、オンラインイベントなど、自宅で楽しめる「今週末のおでかけない情報」をお届けしています。どうぞご覧ください。


イベント

福岡市初!ストリートピアノを設置 new

ストリートピアノの写真

福岡市と福岡音楽都市協議会は、まちなかで気軽に音楽へふれる機会の提供とまちの賑わい創出に向け、天神の商業施設ソラリアプラザにご協力いただき、福岡市で初となる『フクオカストリートピアノ』を設置しました。ピアノは宮崎様・甲木様に寄贈いただきました。

どなたでも自由に弾くことができます。ルールを守って譲り合ってご利用ください。

みなさまの演奏お待ちしています!動画はハッシュタグ #フクストピアノ #FukuokaStreetPiano をつけて、ぜひ投稿してください。福岡をもっと気軽に音楽とふれあうまちへ♪

場所/ソラリアプラザ1階北側(福岡市中央区天神2丁目2-43)利用時間:午前10時から午後8時まで

関連リンク/福岡市初となるストリートピアノを設置しました(福岡音楽都市協議会事業)


アジア・シネマ・アンソロジー 映像ホール・シネラ【アジアンパーティ】 new

~10月31日(日曜日)まで※休館日・休映日除く

アジアンパーティの画像

アジアフォーカス・福岡国際映画祭観客賞受賞作品を中心に上映します。観覧料は、大人600円、大学生・高校生500円、中学生・小学生400円。

場所/福岡市総合図書館 映像ホール・シネラ(福岡市早良区百道浜3-7-1)

関連リンク/「映像ホール・シネラ」ホームページ

関連リンク/「アジアンパーティ」ホームページ

九州産業大学芸術学部制作 オブジェ展示【東区芸術文化祭】 new

~12月26日(日曜日)午前9時から午後9時まで※最終日は午後5時まで

九州産業大学芸術学部が制作したオブジェの写真

九州産業大学芸術学部の学生が制作したオブジェを展示しています。

場所/なみきスクエア 1階 なみきホール入口前スペース(福岡市東区千早4-21-45)(千早駅西側)

関連リンク/東区芸術文化祭 九州産業大学制作のオブジェ展示

関連リンク/東区芸術文化祭「美術」イベントのご案内

秋のバラまつり 福岡市植物園

~10月31日(日曜日)まで。開園時間は、午前9時から午後5時(入園は午後4時30分まで)

バラ園のバラの写真(福岡市植物園)

秋のバラの見頃にあわせて、福岡市植物園では秋のバラまつりを開催します。バラ園で約280種1,300株のバラが見頃を迎えます。催しの詳細は、福岡市植物園ホームページをご覧ください。入園料は大人600円、高校生300円、中学生以下無料。

場所/福岡市植物園 花壇・バラ園 芝生広場など(福岡市中央区小笹5-1-1)

関連リンク/福岡市植物園ホームページ

名人 小島与一展~魂をうつされた博多人形たち~ 「博多町家」ふるさと館

~11月23日(火曜日・祝日)午前10時~午後6時(展示棟入館は30分前まで)

「博多町家」ふるさと館の写真

小島与一さん(明治19-昭和45)は、博多人形の名人として知られます。今回の展覧会では、歌舞伎人形や川上音二郎像、重量挙げ人形等を展示します。一般200円、小学生・中学生無料。

場所/「博多町家」ふるさと館 展示棟2階(福岡市博多区冷泉町6-10)(櫛田神社正門鳥居前)

関連リンク/「博多町家」ふるさと館ホームページ

福岡市民芸術祭

福岡市民芸術祭は、市民の文化芸術活動の発表の場として、毎年10月~12月に開催される「芸術の祭典」です。音楽・美術・演劇・文芸など多彩なジャンルの催しが市内各所で行われます。

関連リンク/福岡市民芸術祭オフィシャルホームページ


唐泊恵比須かき小屋がオープンします!

~2022年3月頃まで。午前11時から午後5時(オーダーストップ午後4時)※毎週火曜日及び年末年始は定休日

かきの写真

福岡の冬の風物詩、唐泊恵比須かき小屋が10月9日(土曜日)から営業を開始します! 玄界灘で育った唐泊恵比須かきは、香港の有名レストランでも使用されていて、身が大きくてぷりっとした食感が魅力♪ また、24時間以上の紫外線殺菌、国からの生食用かきの衛生対策に関する通知による全項目、ノロウイルス検査を毎月1回実施しているなど、安全性にも定評があります。今年もぜひご賞味ください!! コロナ感染対策にもご協力をどうぞよろしくお願いいたします。営業時間や定休日など、詳しくは「唐泊WEB」からご覧ください。

場所/唐泊恵比須かき小屋(福岡市西区小田)

関連リンク/唐泊WEB


唐泊恵比須かき小屋、二見ヶ浦周辺地区へのアクセスが便利に!

二見ヶ浦の写真

10月から3月31日までの土日祝日において、九大学研都市駅から二見ヶ浦周辺エリアへのバス路線(西の浦線)で快速便(行き4便、帰り6便/日)が運行中です。停留所近くには、美しい海岸を臨むカフェや唐泊恵比須かき小屋、ジハングン等見どころが多くあります。二見ヶ浦方面へ行く際は、ぜひご利用ください。

※お出かけの際は、基本的な感染対策(手洗い、3密の回避、マスク着用等)の徹底等感染拡大防止にご協力をお願いします。

関連リンク/★Fukuoka East & West Coast★二見ヶ浦周辺地区や唐泊恵比須かき小屋へのアクセスが便利になります!(福岡・博多の観光情報が満載!「よかなび」ホームページ)



科学館・美術館・博物館

福岡市科学館福岡市中央区六本松4-2-1)※毎週火曜日休館

福岡市科学館の写真


福岡市博物館福岡市早良区百道浜3-1-1

DC展 スーパーヒーローの誕生 福岡市博物館 new

~12月5日(日曜日)まで。開館時間は、午前9時30分から午後5時30分(入館は午後5時まで)※月曜休館

「DC展 スーパーヒーローの誕生」日本オリジナルキービジュアル画像 DC SUPER HEROES and all related characters and elements (C) & TM DC Comics. WB SHIELD: (C) & TM WBEI. (s21)

12月5日(日曜日)まで福岡市博物館にて、DCの特別総合展となる『DC展 スーパーヒーローの誕生』を開催しています。本展では、貴重な初期のコミックや設定資料、映画の衣装や小道具など500点以上を一挙に展示。「スーパーヒーロー」と「スーパーヴィラン」をはじめとした魅力的なDCのキャラクターたちと、その舞台となる物語を作り続けるDCの80年以上の歴史とその魅力に迫ります。

料金は、一般・大学生1,800円、中高生1,200円、4歳以上~小学生600円※3歳以下無料。

場所/福岡市博物館(福岡市早良区百道浜3-1-1)

関連リンク/イベント|DC展 スーパーヒーローの誕生 | 福岡市博物館(外部サイト)

関連リンク/福岡市博物館ホームページ

福岡市博物館の写真

福岡アジア美術館福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル7・8階

福岡アジア美術館の写真

福岡市美術館福岡市中央区大濠公園1-6

福岡市美術館の写真