現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の届出・証明・税金の中の税金の中の市税の納付・申告の中の納付方法などから市税を納めすぎた時(還付)
更新日: 2017年1月25日

市税を納めすぎた時(還付)

既に納付された市税について,税額変更等により税金の額が少なくなった場合や,誤って多く納め過ぎた場合には、「過誤納金還付通知書」によりお知らせし、納め過ぎた税金を還付いたします。

ただし,納期限を過ぎても納めていただいていない市税が他にあるときは,まずその市税に充当します。

1.還付金について

還付金の発生から還付までの流れは,以下のとおりです。
還付金を還付するためには,過誤納金還付通知書に同封の還付金請求書の提出が必要です。

  • (1)還付金の請求書が届く
    納めすぎとなったことが確認でき次第(納付後約2~3週間後),市役所納税管理課より「市税過誤納金還付通知書」と「市税過誤納金還付請求書」を郵送にて送付いたします。
  • (2)請求書を返信する
    住所・氏名・振込先の口座番号などの必要事項を記入、押印のうえ、保護シールを貼ってポストに投函してください。
    ご利用いただける口座は還付通知書の宛名人名義の口座に限ります。

    振込口座をお持ちでない方は,市役所納税管理課へご連絡ください。
  • (3)還付金の受け取り
    還付金請求書を納税管理課にて受領後,約3週間後に指定の口座に還付金を振込みます。

2.充当について

還付金を,まだ納期の来ていない税金に充てることができます。
充当を希望される場合は、還付金請求書に充当を希望される市税の種類・年度・期別を記入し、保護シールを貼ってポストに投函してください。
充当後,「市税過誤納金充当通知書」を送付いたしますので,充当先をご確認の上,領収書として保管してください。もし充当しても税額が残る場合は,差額の納付書をお送りしますので,金融機関等でお支払いください。


3.お問い合わせ先

市税に関する問い合わせ先一覧をご覧ください。