現在位置:福岡市ホームの中のよくある質問QAの中のコミュニティ・NPO・ボランティアから福岡市NPO・ボランティア交流センター「あすみん」を利用したい。
更新日: 2021年7月15日

福岡市よくある質問Q&A

質問

福岡市NPO・ボランティア交流センター「あすみん」を利用したい。

回答

 「あすみん」では,NPO・ボランティアに関する相談や情報コーナーでの情報収集のほか,活動の場として,セミナールーム・会議室,ミーティングコーナー,ワーキングコーナーなどが利用できます。
 ミーティングコーナー等のご利用には団体利用登録又は個人利用申請が必要です。

【利用登録団体のみ利用可】
 セミナールーム・会議室・連絡ボックス
【利用登録団体及び個人利用可】
 ミーティングコーナー・ワーキングコーナー

■団体利用登録について

1 対象
  NPO・ボランティア団体など,市民公益活動を継続的に行う団体
  ◆詳細な対象要件は「こちら (PDF,63kbyte)」をご覧ください。

2 有効期間
  登録日(施設利用許可カード交付日)から翌年度8月末日まで

3 申請方法
  ・申請受付時に活動内容等を確認させていただくため,面談を行います。
  ・申請書類(下記4)をご持参のうえ,「あすみん」へお越しください。
  (申請受付は来館のみです。)
  ・登録完了までに2週間程要します。
  ・登録完了後に,「施設利用許可カード」と「利用の手引き」を郵送します。

4 申請書類
※申請方法の詳細,様式のダウンロードはこちら
 (1)NPO・ボランティア交流センター施設利用許可申請書(団体)
 (2)団体の運営に関する規則(定款,規約,会則など)
 (3)活動計画書(法人格を持つNPO法人は提出を省略することができます。)
 (4)これまでの活動実績が分かる資料
   例)会報誌,情報誌,活動報告書,イベントのチラシ,新聞などの掲載記事,ホームページを印刷したものなど。
   ※直近1年程度の活動実績がわかるものをご準備ください。
   ※既存の資料がない場合は,活動報告書を作成し,提出してください。
 (5)役員名簿
 (6)自己チェックシート
 (7)申請者本人確認書類(運転免許証,健康保険証など)
   ※申請者は団体の代表者
   ※申請書類の様式は,あすみんホームページからダウンロードするか,あすみん窓口へお問い合わせください。
   ※代理人が手続きを行う場合は「委任状」と「代理人の本人確認書類」,申請者が18歳未満の場合は「親権者の同意書」の提出が必要です。


■個人利用申請について
 市民公益活動を継続的に行っている個人の方については,その都度,許可申請書を提出いただくことで,ミーティングコーナー,ワーキングコーナーが利用できます。

 ◆NPO・ボランティア交流センター施設利用許可申請書(個人) (Word,18kbyte)

【お問い合わせはこちら】
福岡市NPO・ボランティア交流センター「あすみん」
〒810-0021 福岡市中央区今泉1丁目19-22 天神クラス4階
電話:092-724-4801
ファックス:092-724-4901
メール:info@fnvc.jp

関連リンク

お問い合わせ先

市民局 コミュニティ推進部 市民公益活動推進課
福岡市中央区天神1丁目8の1
電話番号: 092-711-4283
FAX番号: 092-733-5768
koeki.CAB@city.fukuoka.lg.jp