現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の人権・男女共同参画の中の人権の中の性的マイノリティ(LGBT)から性的マイノリティ交流事業
更新日: 2020年7月29日

性的マイノリティの交流事業


 福岡市では,LGBTをはじめとする性的マイノリティの方々が,孤立せず,悩みや情報を共有できるよう,交流事業を実施します。
交流事業は,当事者団体と協力して実施します。性的マイノリティに理解のあるスタッフが対応しますので,安心してお越しください。



画像:アライ福岡

 8月25日(火曜日)の会場は人権啓発センターに変更になります。

ただし,新型コロナウィルス感染症の影響等で,中止する場合があります。その場合は,このホームページでお知らせします。

新型コロナウィルス感染症拡大防止のため,以下をご確認のうえ,ご参加ください。
 ○ 必ず,マスクを着用してください。
 ○ 事前に各自で検温をし,熱がある方や体調が悪い方は,参加をご遠慮ください。
 ○ 建物入口に消毒液を準備していますので,手指の消毒をしてください。
 ○ 感染拡大に備えて,緊急連絡先等(氏名,電話番号またはメールアドレス)を提出ください。お預かりした情報は,2週間程度保管の上,破棄いたします。
   情報管理については,十分配慮していますので,ご安心ください。
 ○ 参加者に配慮したうえで,常時,扉と窓を開けるなど換気した状態で行います。
 ○ ソーシャルディスタンス(人と人の十分な間隔)をとって行います。
 ○ 参加者が多い場合や上記をお守りいただけない場合は,入場をお断りさせていただくことがあります。




開催日時について

毎月1回、開催しています。具体的な開催日は下記のとおりです。


 

令和2年度の日時・会場・テーマ

 各回のテーマ及び10月以降の会場・開催時間については決定次第掲載します。


 毎回会場と開催時間が変わりますので、お越しの際は、お間違えのないようお気を付けください。


  • 8月25日 火曜日 18時から20時まで 場所:福岡市人権啓発センター(研修室)
                テーマ 「同性婚やパートナーシップ宣誓制度について」

  • 9月26日 土曜日 14時から16時まで 場所:なみきスクエア(第2会議室)
                テーマ 「セクシャリティについて」

  • 10月27日 火曜日
  • 11月28日 土曜日
  • 12月22日 火曜日
  • 1月23日 土曜日
  • 2月24日 水曜日
  • 3月27日 土曜日


参加対象者について

  • セクシュアリティは限定しません。同性を好きになる人、性別に関わらず恋愛対象になる人、生まれた時に割り当てられた性別に違和感がある人、自分のことが性的マイノリティなのか分からない、迷っている人などのいろんな皆さんが参加できます。また、その家族や友人等も参加できます。
  • 年齢制限等もありません。子どもでも大人でも、どんな状況の人でも参加できます。
  • お一人でも、家族や友人等とご一緒でも、気軽にご参加ください。

予約や参加費について

  • 事前の予約などは必要ありません。直接開催会場にお越しください。
  • 途中参加,途中退出も可能です。
  • 参加費は無料です。

交流会について

  • 初めての方でも気軽に話ができる雰囲気の交流会です。「働くについて話そう」「学校について話そう」・・・・など、毎回いろいろなテーマを設定しています。
  • 交流会グランドルール (106kbyte)pdfに従って、皆さんが安心して話ができて、自分らしく過ごせる場所にしています。

場所



お世話をするスタッフ

 この交流事業は、当事者団体と協力して実施しています。各団体の経験豊富なスタッフが当日の運営をサポートしていますので、安心してご参加ください。



手話通訳について

 手話通訳が必要な方は、お名前(通称名可)と参加希望日を記載のうえ、開催日の10日前までに人権推進課へメールもしくはFAXにてご連絡ください。



お問合せ

福岡市市民局人権部人権推進課 
住所:中央区天神1丁目8番1号
電話番号:092-711-4338  FAX番号:092-733-5863
メールアドレス:jinkensuishin.CAB@city.fukuoka.lg.jp