現在位置:福岡市ホームの中の創業・産業・ビジネスの中の入札・契約・公募の中の各所管課が公募する競争入札、提案競技等から博多湾ブルーカーボン・クレジットの購入者の募集について
更新日: 2020年10月14日

博多湾ブルーカーボン・クレジットの購入者の募集について


画像:博多湾ブルーカーボン・オフセット制度


博多港の港湾活動は,豊かな自然に恵まれた博多湾において展開されており,将来にわたって博多港が持続的に発展していくため,「港湾活動」と「環境の質の向上」の好循環の仕組みを推進することとしております。

このたび,「福岡市博多湾ブルーカーボン・オフセット制度」を創設し,博多湾のアマモなどの藻場が吸収・固定した二酸化炭素量を「博多湾ブルーカーボン・クレジット」として販売します。

販売収益は,
「博多湾NEXT会議」でのアマモ場づくり活動をはじめ,博多湾の環境保全創造の取組みに活用します。


■ 福岡市博多湾ブルーカーボン・オフセット制度とは



■ 博多湾ブルーカーボン・クレジットの販売について


 1.クレジットの販売量
    
   ◆ 43.4 t-CO (アマモ場等)
      ※クレジット管理簿(令和2年10月1日) (36kbyte)pdf    
       

 2.クレジットの販売価格

   ◆ 
8,000円/t-CO(税抜き)
      ※販売最小単位は0.1 t-CO


 3.申込受付期間

    ◆ 令和2年10月1日(木曜日) ~ 令和3年1月31日(日曜日)(必着)
       ※募集期間終了後に審査,契約締結,代金納入,証明書発行の流れになります。

 

■ 購入申込方法


 以下の申込書に必要事項を記入し,福岡市港湾空港局みなと環境政策課に郵送又は持参,メールで申し込みください。

   ○
ブルーカーボン・クレジット購入申込書 (91kbyte)pdf
   ○ブルーカーボン・クレジット購入申込書 (20kbyte)doc

     ・CO2排出削減の取組みがわかる資料を添付してください。
       〔法人又は団体〕 環境報告書等 (取組みのわかる部分の抜粋可)
       〔個人〕
CO2排出削減の取組みリスト (256kbyte)pdf
   
     ・CO2排出量を算定するときには,以下の資料をご活用ください。 
        
CO2排出量簡易算定シート (2,121kbyte)pdf
        ※独自に算定された資料の添付も可能です。

     ・
記載例 (1,645kbyte)pdf


 ※注意点
   ・クレジット量には限りがあります(必要に応じて販売するクレジット量の調整を行う場合があります)。
   ・本制度のクレジットは温対法※や省エネ法※に基づく報告には活用できません。
       ※温対法:地球温暖化対策の推進に関する法律
       ※省エネ法:エネルギーの使用の合理化に関する法律