現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の主なプロジェクトの中のmirai@(ミライアット)
更新日: 2024年5月29日

画像:mirai@(ミライアット)-未来をつくるアイデアを一緒に。-

mirai@は、あなたと福岡市が一緒に社会をデザインする窓口です。

もっと街を新しく、スマートに。

ワクワクする未来があなたが書いた1通のメールから始まるのかもしれません。


新着情報



募集情報

現在、募集しているテーマはありません。
(市でテーマを設定して行う募集のほか、随時のご相談・ご提案も受け付けております。)


mirai@とは

「mirai@」(ミライアット)とは、民間事業者のみなさまと福岡市をつなぐワンストップ窓口です。公民連携のハブとして、提案受付、サポート、情報提供・情報発信等を一元的に行い、関係部局等と連携しながら、民間提案の実現をサポートします。



「mirai@」の役割

福岡市では、多様な市民ニーズにお応えしながら、更なる行政サービスの充実を目指していますが、未だ行政だけでは解決が困難な課題も多くあるのが現状です。しかしながら、AI・IoT等の先端技術を活用することで、これらの課題を解決し、市民のみなさまがより暮らしやすい福岡市を実現できる可能性があります。

「mirai@」の役割は、社会課題解決のために、AI・IoTを含めた民間のノウハウを活用し、公民連携をさらに推進することを目的として、福岡市の窓口となり民間提案の実現をサポートすることです。公民連携のハブとして、福岡市の未来をつくるチャレンジを全国から募集します。

mirai@スキーム図

提案者資格


提案内容を実施できる民間事業者

※個人(個人事業者を除く)、提案内容を提案者自らが実施できない事業者、その他、福岡市が連携を行うにふさわしくないと判断した事業者は除きます。



mirai@の支援内容


先端技術(AI・IoT等)の実装などにより、社会課題の解決等を促進する提案の実現に向け、対話を通して適切にサポートします。

※福岡市内において実施するものに限ります。

「対話を通した最適なサポート(実証フィールド提供,関係者・地元調整,広報支援,規制緩和検討,行政データ提供)」を表したイラスト

提案方法は2種類あります


(自動運転やドローン等、特区の活用や国との調整が必要な実証実験は「近未来技術実証ワンストップセンター」へ)


※提案の前に、留意事項 (227kbyte)pdfを必ずご確認ください。


上記の提案方法に加え、以下の取組みも行っています。



mirai@関連パンフレット


公民連携ワンストップ窓口「mirai@」パンフレット (1,379kbyte)pdf
実証実験フルサポート事業パンフレット(日本語) (996kbyte)pdf
実証実験フルサポート事業パンフレット(English) (531kbyte)pdf



その他の提案窓口

提案内容によっては、具体的に提案を受け付ける窓口を設置しておりますので、リンク先から申し込みしてください。



お問い合わせ

  • 経済観光文化局 創業推進部 企業連携課(mirai@)
  • メール:mirai@city.fukuoka.lg.jp
  • 電話番号:092-711-4959
  • FAX番号:092-733-5748