現在位置:福岡市ホームの中の創業・産業・ビジネスの中の中小企業支援・商店街振興の中の中小企業サポートセンターから小規模事業者持続化補助金について
更新日: 2020年6月30日

小規模事業者持続化補助金について

 小規模事業者持続化補助金とは、小規模事業者が持続的な経営に向けた経営計画を作成し、それらに基づいて行う販路開拓や生産性向上に資する取組みについて、経費の一部を補助するものです。商工会議所または商工会が申請窓口となります。



 ※こちらは名称の似た「持続化給付金」(売上が減少している中小企業が対象の上限200万円の給付金)とは別の制度です。「持続化給付金」については下記ホームページをご覧ください。


 「持続化給付金」については下記ホームページをご覧ください。 

 持続化給付金事務局ホームページ|中小企業庁 



1.小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>

 持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者等の地道な販路開拓等の取組(例:新たな市場への参入に向けた売り方の工夫や新たな顧客層の獲得に向けた商品の改良・開発等)や、地道な販路開拓等とあわせて行う業務効率化の取組を支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。
 〈コロナ特別対応型〉にあたっては、新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える影響を乗り越えるために前向きな投資を行いながら販路開拓等に取り組む事業者への重点的な支援を図ります。


 補助金の詳細・申請方法についてはこちら 

  小規模事業者持続化補助金 <コロナ特別対応型>について|福岡商工会議所 


交付決定額の50%の概算払いによる即時支給を希望される方




2.小規模事業者持続化補助金<一般型>

 持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者等の地道な販路開拓等の取組(例:新たな市場への参入に向けた売り方の工夫や新たな顧客層の獲得に向けた商品の改良・開発等)や、地道な販路開拓等とあわせて行う業務効率化の取組を支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。
 〈コロナ特別対応型〉にあたっては、新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える影響を乗り越えるために前向きな投資を行いながら販路開拓等に取り組む事業者への重点的な支援を図ります。
 持続的な経営に向けた経営計画に基づく、小規模事業者等の地道な販路開拓等の取組(例:新たな市場への参入に向けた売り方の工夫や新たな顧客層の獲得に向けた商品の改良・開発等)や、地道な販路開拓等とあわせて行う業務効率化の取組を支援するため、それに要する経費の一部を補助するものです。
 ※「小規模事業者持続化補助金<一般型>」についての「売上減少の認定書」は,第3回公募から採択の加点の付与がなくなりましたので,発行していません。


 補助金の詳細・申請方法についてはこちら 

  小規模事業者持続化補助金 <一般型>について|福岡商工会議所 




小規模事業者持続化補助金についてのお問い合わせ


  • ○福岡商工会議所 経営相談部 地域支援第一グループ/地域支援第二グループ
     〒812-8505 福岡市博多区博多駅前2-9-28 2階(受付 平日9時00分~17時00分)
     第一グループ(東・博多・南区担当)
     TEL 092-441-2161  FAX 092-441-5706
     第二グループ(中央・城南・早良・西区担当)
     TEL 092-441-2162  FAX 092-441-5706
  • ○早良商工会
     〒811-1102 福岡市早良区東入部2-14-10
     TEL 092-804-2219  FAX 092-804-4455
  • ○志賀商工会
     〒811-0321 福岡市東区西戸崎1-5-18
     TEL 092-603-0112  FAX 092-603-1305


SMEロゴ

福岡市中小企業サポートセンター(福岡市経済観光文化局 経営支援課)
福岡市博多区博多駅前2-9-28福岡商工会議所ビル2階
TEL 092-441-2027 FAX 092-441-3211