現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の文化・スポーツ・生涯学習の中の文化から福岡市文学賞
更新日: 2022年3月4日

「福岡市文学賞」

〈福岡市文学賞について〉

 福岡市において文学活動を続ける作家の中から、近年において特に優れた功績をあげた個人を表彰することにより、受賞者のさらなる文学活動の充実・発展につなげるとともに、市民が優れた文学作品にふれる機会を作り、福岡市の文学の普及と振興を図ることを目的として、顕彰しているものです。


令和3年度 受賞者

第52回(令和3年度)福岡市文学賞受賞者(敬称略)

  • 小説部門 米本 浩二(よねもと こうじ)
  • 詩部門   荒平 太和(あらひら たいわ)
  • 詩部門   伊藤 冬留(いとう ふゆる)
  • 短歌部門 竹中 優子(たけなか ゆうこ)
  • 俳句部門 大藪 貴美子(おおやぶ きみこ)
  • 川柳部門 萩原 奈津子(はぎわら なつこ)

受賞者の詳細についてはこちら (1,923kbyte)pdf


過去の受賞者

受賞者一覧はこちら (291kbyte)pdf