現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の交通・道路・都市整備の中の都市整備から市営住宅の建替・改善計画
更新日: 2022年3月10日

市営住宅の建替・改善計画

 

福岡市 市営住宅ストック総合活用計画

 【概要】
 福岡市では、管理している市営住宅のうちの約4割が、高度経済成長に伴う人口増加に対応して、昭和40年代から50年代前半に大量に供給してきた時期の住宅となっています。
 これらの住宅が、一斉に更新時期を迎えるに際し、財政負担の軽減、平準化等を図りながら適切に住宅を更新していく必要があることから、市営住宅の効率的かつ的確な機能更新と維持保全を目的に、「市営住宅ストック総合活用計画」を平成13年3月に策定しました。平成17年度、平成23年度、平成28年度、令和2年度に改定を行い、現行計画となっています。


 【計画期間】
 令和3年度~令和12年度(※概ね5年ごとの計画の見直しを行っております。)
 計画の詳細につきましては、下記添付ファイルをご参照ください。 


市営住宅の建替事業

問い合わせ先

部署:住宅都市局 住宅部 住宅計画課
場所:福岡市中央区天神1丁目8-1 福岡市役所3階
電話番号:092-711-4550
FAX番号:092-733-5589
Eメール:j-keikaku.HUPB@city.fukuoka.lg.jp


PDFファイルをご覧になるには、Adobe Acrobat Readerが必要となります。
こちらからダウンロードしてください。

Acrobat Readerのダウンロード