現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の交通・道路・都市整備の中の都市整備の中の福岡の都市づくりの中の地域主体のまちづくり制度から公開空地等活用計画の登録制度
更新日: 2016年9月12日

公開空地等活用計画の登録制度

・公開空地等活用計画について

「公開空地等活用計画」とは,公開空地等を活用したまちの賑わいや魅力づくりを推進するために,公開空地等の活用の目標,方針その他必要な事項を定めた計画です。
福岡市では『福岡市地域まちづくり推進要綱』に基づき,「地域まちづくり協議会」が作成した「公開空地等活用計画」を登録しています。
市に登録された「公開空地等活用計画」に基づき実施される公益性のあるイベントにおいては、公開空地等で,物販やサービスの提供を行うことができるようになります。

・公開空地等活用計画 登録一覧

現在,福岡市に登録されている公開空地等活用計画は下記のとおりです。



No.1 We Love 天神協議会 公開空地等活用計画

団体名

We Love 天神協議会

代表者名

会長 楢﨑 慶司

計画名称

We Love 天神協議会 公開空地等活用計画

策定目的

公開空地等の活用を通じて天神地区の賑わいや魅力を創出し,当協議会が平成20年4月策定した「天神まちづくりガイドライン」に示す将来の目標像である『歩いて楽しいまち』の実現を図るもの。

登録年月日及び登録期間

平成28年7月28日~令和5年3月31日

公開空地等活用計画の概要

We Love 天神協議会 公開空地等活用計画 (206kbyte)pdf

問い合わせ先

We Love 天神協議会事務局 TEL 092-734-8750 FAX 092-718-7331

参考

We Love 天神協議会 ホームページ 



No.2 草ヶ江校区まちづくり協議会 公開空地等活用計画

団体名

草ヶ江校区まちづくり協議会

代表者名

会長 小松 至誠

計画名称

草ヶ江校区まちづくり協議会 公開空地等活用計画

策定目的

九州大学六本松キャンパス跡地の中に設けられた公開空地にて,公益性のあるイベントに付随した飲食・物販・サービスの提供を行うことで、草ヶ江校区の賑わい及び豊かな住環境や文化性の創出を実現するため。

登録年月日及び登録期間

平成30年7月2日~令和4年3月31日

公開空地等活用計画の概要

草ヶ江校区まちづくり協議会 公開空地等活用計画 (341kbyte)pdf

問い合わせ先

草ヶ江校区まちづくり協議会公開空地担当 TEL 092-791-2246 FAX 092-791-2256

参考

草ヶ江校区まちづくり協議会 ホームページ 



No.3 博多まちづくり推進協議会 公開空地等活用計画

団体名

博多まちづくり推進協議会

代表者名

会長 松下 琢磨

計画名称

博多まちづくり推進協議会 公開空地等活用計画

策定目的

公開空地等の活用を通じて博多地区の賑わいや魅力を創出し,当協議会が平成21年12月に策定した「博多まちづくりガイドライン」に示す将来の目標像である『歩いて楽しいまち』の実現を図るもの。

登録年月日及び登録期間

令和2年3月30日~令和5年3月31日

公開空地等活用計画の概要

博多まちづくり推進協議会 公開空地等活用計画 (137kbyte)pdf

問い合わせ先

博多まちづくり推進協議会事務局 TEL 092-474-7243 

参考

博多まちづくり推進協議会 ホームページ