現在位置:福岡市ホームの中の救急医療・消防の中の福岡市消防局の中の安全安心情報から令和2年度危険物安全週間について
更新日: 2020年6月3日

令和2年度危険物安全週間について

期間

 令和2年6月7日(日曜日)から6月13日(土曜日)までの7日間


目的

 危険物安全週間は,危険物を取り扱う事業所に対し自主保安体制の確立を呼びかけるとともに,市民の危険物に対する意識の高揚と啓発を図ることを目的として毎年6月の第2週に実施をしております。


危険物について

 危険物は,ガソリンや灯油などの燃料のほか,塗料,エアゾールスプレーなど幅広く使用されており,私たちの生活に欠かせないものとなっています。
 しかし,保管や取扱方法を誤ると事故や火災などを引き起こす危険性があります。この機会に危険物を取り扱う事業所の方はもちろん,家庭においても危険物の安全な取扱い,保管方法,危険性について再確認し,危険物の事故や火災を防ぎましょう。
 また,新型コロナウイルス感染症対策のため,消毒用アルコールを使用する機会が増えています。消毒用アルコ―ルの中には危険物に該当するものもありますので,使用する前に消毒用アルコールの使用上の注意事項を確認し,安全に使用しましょう。
 消毒用アルコールの安全な取扱いについて (491kbyte)pdf


令和2年度「危険物安全週間」推進標語

画像:藤田 菜七子 騎手(日本中央競馬会) 令和2年度「危険物安全週間」広報用ポスター

藤田 菜七子 騎手(日本中央競馬会)
令和2年度「危険物安全週間」広報用ポスター

事業所及び市民の皆さまへ

 危険物に関する各種申請,届出書が必要な方は,福岡市消防局ホームページの申請様式をご確認ください。