現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の主なプロジェクトから福岡市Well-being&SDGs登録制度について
更新日: 2022年7月29日

福岡市Well-being&SDGs登録制度について


「働く人」のWell-beingの向上SDGsの達成に向けて取り組む事業者の皆さまを応援する制度です。


  • ※1:Well-being(ウェルビーイング)…身体的、精神的、社会的に良好な状態にあることを意味する概念で、人々の満足度や充実、幸せなどを表すもの。
  • ※2:SDGs(持続可能な開発目標)…「誰一人取り残さない」持続可能な社会を実現するために2015年の国連サミットで採択された、2030年を期限とする17の国際目標

登録事業者一覧はこちら


1回受付期間は終了しました。
※令和4年秋頃、第2回受付を開始する予定です。


対象者

福岡市内に事業所を有する事業者等(法人、個人事業主、学校、団体など)


登録区分と要件

登録区分は「マスター」と「パートナー」の2区分で、それぞれWell-beingとSDGsに関し、下表の取組みを実施することを要件とします。


登録区分 Well-being SDGs
マスター【各区分共通】
(1)働く人の仕事に対する満足度把握
  (従業員アンケート※注)
 
(2)アンケート結果の共有(代表者、役員など)
 
(3)Well-being向上に向けた取組み
  (例:休暇の取得促進など)
別添「SDGs達成に向けた取組みチェックシート」の
すべてのチェック項目に関し、具体的な取組みを実施
パートナーSDGs達成に向けて取り組むことを宣言


※注:以下の3つの質問によるアンケートを実施してください。(市への結果提出は不要)


▼「はい」「いいえ」「わからない」から選択

  • Q1.あなたは、日々の仕事に、喜びや楽しみを感じていますか?
  • Q2.自分の仕事は、人々の生活をより良くすることにつながっていると思いますか?
  • Q3.自分の仕事や働き方は、多くの選択肢の中から、あなたが選べる状態ですか?


ただし、独自に類似のアンケートを実施している場合は、それによることができます。 


申請方法

申請はオンラインで受け付けます。

※マスター登録を希望する場合は、「SDGs達成に向けた取組みチェックシート (168kbyte)xls」の添付が必要となります。


登録と有効期間

有効期間は登録日から3年間が経過する日が属する月の末日までです。


登録された事業者への支援


【各区分共通】

  • ・ 市ホームページ等で事業者名や取組事例を紹介
  • ・ 専用ロゴマークを企業PRに活用することが可能

マスターロゴ パートナーロゴ

【マスター登録のみ】

  • ・ 登録証書及び専用ピンバッジの贈呈
  • ・ 市の融資制度の中で金利等が有利なメニューの利用(※注)
  • ・ 地域の金融機関による専用融資商品などの支援(※注)
     ※注:別途審査が必要です。

実施要綱



お問い合わせ先

部署: 総務企画局 企画調整部 企画課
住所: 福岡市中央区天神1丁目8番1号
電話番号: 092-711-4093
FAX番号: 092-733-5582
E-mail:
Well-being_SDGs@city.fukuoka.lg.jp