現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の主なプロジェクトの中のFukuoka 5G Vision 2021
更新日: 2020年1月24日

Fukuoka 5G Vision 2021



Fukuoka 5G Vision 2021


 Fukuoka 5G Vision 2021 」とは, 5G環境が早期に構築されることにより,スタートアップなどによる市民生活を豊かにする新たなサービスの創出や実装,国内外のエンジニアの更なる集積を目指す方針です。

 この方針に基づき,ワンストップ窓口を設置し,5Gアンテナ基地局の設置及び利活用の促進を図ります。
 (※重点取組期間:世界水泳が開催される2021年まで)


 資料: 「Fukuoka 5G Vision 2021 」 (2,390kbyte)pdf


集合写真
FGN 5Gラボオープンイベントでの集合写真(2019年12月2日)    

お知らせ

【2月28日】『FGN 5Gラボ 5G協創ピッチイベント』は新型コロナウイルス感染症対策のため中止しました


【1月30日】『5Gイノベーション×FGN「~5G時代のアプリケーションとは~』を開催しました。



Fukuoka 5G ワンストップ窓口

 5Gアンテナ基地局の設置及び利活用の促進を図るため,情報の提供,相談受付,その他必要な支援等を行います。

 総務企画局企画調整部内「Fukuoka 5G ワンストップ窓口」
 〒810-8620
  福岡市中央区天神1-8-1
  TEL 092-711-4866 FAX 092-733-5882
  mail fukuoka5g@city.fukuoka.lg.jp


市有施設の開放

 5Gアンテナ基地局の設置場所になり得る市有施設のデータベース化を行い,通信事業者等へ必要な情報提供を行います。

 福岡市内において,5Gアンテナ基地局設置をご検討される際は,ご相談ください。



重点エリア内でのサポート

 重点整備エリアにおける5Gアンテナ基地局の設置につきましては,通信事業者等からの相談をいただいた後,施設管理者との調整等まで行います。

 なお,重点整備エリアは,スタートアップやエンジニアが集積している「天神地区」及び世界水泳など国際イベントが開催される「ウォーターフロント地区」から概ね半径1キロの範囲といたします。



<重点整備エリア図>
重点エリア



利活用の促進

 5Gを活用した,社会課題の解決や市民生活の質の向上などにつながる取組みの実現に向け,民間事業者等と対話を通して,必要な支援を行っていきます。

対話を通した最適なサポート:実証フィールド提供,広報支援,関係者・地元調整,規制緩和検討,行政データ提供