現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の衛生・動物愛護の中のくらしの衛生ホームページから旅館・ホテルを設置するときは事前協議が必要です
更新日: 2019年3月22日

福岡市旅館等設置規制指導要綱について(青少年の健全育成)

旅館・ホテル等を設置(建築,増築・改築・用途変更)するときは,建築確認申請や旅館業営業許可申請などの前に「福岡市旅館等設置規制指導要綱」による事前協議をお願いしています。

※ 近年相談・協議件数が非常に増加しております。来庁される際は必ず事前に電話をしてお越しください。

対象

・ 旅館・ホテルとする建物を建築する場合
  (建物の一部を旅館・ホテルとする場合については下記の「協議の対象となるものについて」をご確認ください。)

・ 既存の建物の全部を旅館・ホテルとする大規模な修繕・模様替え,用途変更する場合
  (建物の一部を旅館・ホテルとする場合については下記の「協議の対象となるものについて」をご確認ください。)

 簡易宿所や住宅宿泊事業法に基づく届出住宅は対象外
  
(詳細は下記の「協議の対象となるものについて」をご確認ください。)

 協議の対象となるものについて (PDF:164kbyte)
 チラシ (PDF:142kbyte)

手続きの流れ

1. 計画の公開
   標識の設置,周辺住民・町内会長等への説明など

2. 協議書の提出(標識の設置から30日経過後)

3. 市長の判定(協議完了)

※ 協議完了後に,建築確認申請や旅館業営業許可申請等を行ってください。

※ 計画の公開から協議完了までに約2か月かかります。日数に余裕をもって手続きをお願いします。

※ 手続きの詳細は下記の「手続きの流れ(詳細)」をご確認ください。

 手続きの流れについて(詳細) (doc:42kbyte)

協議に必要な提出書類

・ 協議書(様式第2号)
・ 計画公開報告書(様式第3号)
・ 計画説明結果報告書(様式第4号)
・ 付近見取図
・ 配置図
・ 各階平面図(面積入り)
・ 立面図(4面以上,色彩)(ない場合はパース図でも可)
・ 広告物,屋外照明設備等の図面
・ 営業方針及びフロント業務の方針についての説明資料
・ その他市長が必要と認める図書(各階表,外観写真,検査済証等)

 正本1通,副本3通の計4通をご提出ください