現在位置:福岡市ホームの中の子育て・教育の中のふくおか子ども情報の中の目的別の中の相談するの中のその他の子どもに関する相談先から福岡市若者総合相談センター ユースサポートhub
更新日: 2022年8月23日

福岡市若者総合相談センター ユースサポートhub(ハブ)

相談ブース 外観


福岡市では、ひきこもりや非行など、社会生活上の困難を抱える若者やその家族の支援体制を強化するため、令和4年8月23日に「若者総合相談センター ユースサポートhub」を開設しました。


ユースサポートhubの役割

不登校やひきこもり等、社会生活を営む上で困難を抱えている若者(市内在住、概ね15~39歳まで)とその家族などを支援するための相談機関です。相談内容によって、適切な支援先を紹介し、つなぐこともできます。


ユースサポートhubでできること

 情報提供・連携支援
 行政機関や民間団体等と連携しております。多方面からのサポートをコーディネートし、適切な支援先につなぐことができます。
● 同行支援と見守り支援
 紹介させていただいた支援先への初回訪問時の相談員同行や、紹介後も見守りサポートします。


相談できる内容

● 不登校、ひきこもり、就職不安、生活困窮、発達障害、非行 など 
 ※公認心理師や社会福祉士等の専門相談員が相談に応じ、行政機関や民間団体と連携してサポート方法を一緒に考えます。
 ※お受けした相談内容については、秘密を守ります。

● 相談例

    • 学校(高校や大学など)に行けなくて将来が心配
    • 仕事が決まらない、続かない
    • 人間関係で悩んでいる
    • 居場所がなくて寂しい、孤独を感じる
    • ネットやゲームばかりで昼夜逆転している  など

所在地

福岡市中央区六本松2丁目2番5号 Storefront 402号室


対象者

市内在住で、概ね15~39歳までの方、そのご家族など


相談方法

面談、電話相談


受付日時

火曜日~土曜日 10時~18時 (電話予約は17時30分まで)
日・月・祝日及び12月29日~1月3日はお休みです。


予約方法、相談料

事前予約が必要です。
事前予約は、電話(092-401-0318)またはユースサポートhubの公式ホームページからお願いします。
 ※電話予約は8月23日火曜日から、ホームページからの予約は8月12日金曜日から開始となります。
相談料はかかりません。(ただし、通話料はかかります)
 

連携先について

令和4年4月に国・県・市の行政機関で構成する「若者支援地域協議会」、NPO法人などの民間団体で構成する「若者支援団体ネットワーク」を設置し、若者支援地域協議会の構成機関及び若者支援団体ネットワークの参加団体と連携して支援を行います。

連携支援について(PDF形式 :167kbyte)pdf
福岡市若者支援地域協議会
若者の支援団体(福岡市若者支援団体ネットワーク参加団体)


福岡市若者総合相談センター ユースサポートhub 公式ホームページ、リーフレット

 ユースサポートhub公式ホームページ(外部リンク)
 リーフレット(PDF形式:751kbyte)pdf