現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の住まい・引越しの中の建築に関する手続き等の中の確認申請・検査申請の中のよくある問い合わせの中の確認申請(手続き・規制等)に関することから単体規定について
更新日: 2017年5月29日

単体規定について


Q-1

LDKの採光計算をする際に、キッチンを除外することは可能ですか。

Q-1 回答 (59kbyte)pdf



Q-2

屋根のトップライトから1階の部屋の採光を確保する場合、採光補正係数の算定方法を教えてください。

Q-2 回答 (50kbyte)pdf



Q-3

無窓居室の検討において、店舗の開口部にシャッターがある場合、排煙上有効な開口とみなすことができますか。

Q-3 回答 (55kbyte)pdf



Q-4


削除



Q-5-1

路地状(路地状部分の幅員が4m未満)の敷地に建物を計画しています。非常用進入口の設置についての注意点を教えてください。

Q-5-1 回答 (82kbyte)pdf



Q-6

戸建住宅に設ける十分に外気に開放されたテラスやバルコニーの屋根をポリカーボネート板等で葺くことは可能ですか。

Q-6 回答 (55kbyte)pdf



Q-7

天井高さが一定でない小屋裏物置において、天井高さが平均で1.4m以下であれば、床面積に算入しないものとして取り扱うことは可能ですか。

Q-7 回答 (49kbyte)pdf



Q-8

令121条第1項第6号に規定する避難上有効なバルコニーから道路等に出る通路(令128条適用の敷地内通路ではない)は、1階のピロティ形式の駐車場の車路を経由することは可能ですか。

Q-8 回答 (69kbyte)pdf



Q-9

床面積が100平方メートル超の廊下を、100平方メートル以内ごとに排煙告示(平成12年告示1436号第4号ニ(二))による防煙たれ壁で区画することで、同告示の適用を受けることはできますか。

Q-9 回答 (45kbyte)pdf



Q-10

納戸の定義はありますか。

Q-10 回答 (53kbyte)pdf



Q-11

障害福祉サービス事業の用途に供する施設が飲食店舗の形態を有する場合、飲食店舗ですか。それとも児童福祉施設等ですか。

Q-11 回答 (59kbyte)pdf






「福岡市確認申請の手引き」はこちら