現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の主なプロジェクトの中の天神ビッグバンから天神ビッグバンボーナス
更新日: 2022年6月30日

天神ビッグバンボーナストップ画像

天神ビッグバンボーナス

▼このページの内容(目次)


▼関連ページ





最新情報



1 天神ビッグバンボーナス

魅力あるデザイン性に優れたビルにインセンティブを付与する『天神BBB(ビッグバンボーナス)』を創設しました!!

「天神BBB(ビッグバンボーナス)」は、魅力あるデザイン性に優れたビルを福岡市が認定し、インセンティブを付与する制度です。天神地区におけるインテリジェントビル(スマートビル)への建替えを一層促進し、高質なオフィス・商業空間と都市景観の創出を図るとともに、憩いと賑わいのある、新たな天神のまちづくりを加速させます。


概要


天神ビッグバンボーナス概要



認定要件


天神BBB(ビッグバンボーナス)認定要件。魅力あるデザイン性に優れたビルを「認定」。認定要件1:低層部・公開空地も含めたデザイン性の高いビル。認定要件2:周辺ビルとの連続性を意識した建物デザイン。認定要件3:まちに潤いを与える木陰や花、目に映える緑化の推進。認定要件4:ユニバーサルデザインへの配慮

関連情報

「感染症対応シティ」や「航空法高さ制限の特例承認」、「ハイクオリティホテル建設促進制度」については、関連資料ページをご覧ください。





2 天神ビッグバンボーナス認定ビル


01.天神ビジネスセンター

(仮称)天神ビジネスセンターのイメージ画像

建物概要

  • 所在地:福岡市中央区天神1丁目
  • 竣工:2021年9月
  • 用途:事務所、店舗、駐車場等
  • 建築主:福岡地所(株)
  • 敷地面積:3,917.18平方メートル
  • 延床面積:61,100.34平方メートル
  • 階数:地上19階、塔屋2階、地下2階
  • 建物高さ:約89メートル
  • 構造:鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造

主な特徴

  • 基準階貸床面積約2,370平方メートル(約717坪)のフロアプレート 総貸床10,000坪超
  • 地下鉄天神駅に直結 地上と地下を円滑につなぐアトリウムとバリアフリー動線を整備
  • 共用部に帰宅困難者が滞留可能な一時受入スペースや防災備蓄倉庫を整備
  • 積層ゴム・オイルダンパーの併用による免震システムを採用
  • 72時間対応のデュアルフューエル非常用発電機を設置 BCP対応の高機能オフィスを実現

関連リンク




02.旧大名小学校跡地活用事業

旧大名小学校跡地活用事業のイメージ画像

建物概要

  • 所在地:福岡市中央区大名2丁目
  • 竣工:2022年12月(予定)
  • 用途:ホテル、オフィス、商業施設、創業支援・人材育成施設、広場、保育施設、公共施設 等
  • 建築主:大名プロジェクト特定目的会社(積水ハウス株式会社、西日本鉄道株式会社、西部瓦斯株式会社、株式会社西日本新聞社、福岡商事株式会社)
  • 敷地面積:11,894.48平方メートル(計画地面積(既存の南校舎敷地を除く):9,999.87 平方メートル)    
  • 延床面積:91,237.22 平方メートル    
  • 階数:オフィス・ホテル棟(地上25階・地下1階)、コミュニティ棟(地上11階、地下1階)、イベントホール(地上1階、地下1階)
  • 建物高さ:約111メートル
  • 構造:鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造

主な特徴

  • 九州初のラグジュアリーホテル「ザ・リッツ・カールトン ホテル」を誘致
  • ワンフロアの貸床面積が2,500平方メートル(約756坪)以上ハイグレードオフィスを配置
  • 旧大名小学校南校舎のスタートアップ支援施設「Fukuoka Growth Next」と連携した創業支援・人材育成環境の提供
  • 3,000平方メートルの広場コワーキングスペースなどを通じた世界や地域との多様な交流拠点

関連リンク





03.(仮称)ヒューリック福岡ビル建替計画


(仮称)ヒューリック福岡ビル建替計画のイメージ画像

建物概要

  • 所在地:福岡市中央区天神2丁目
  • 竣工:2024年9月(予定)
  • 用途:ホテル、オフィス、商業 等
  • 建築主:ヒューリック株式会社
  • 敷地面積:約1,450平方メートル
  • 延床面積:約20,700平方メートル 
  • 階数:地上19階、塔屋2階、地下3階
  • 建物高さ:約92メートル

主な特徴

  • オフィスへの自然換気システムの導入や空中階への庭園設置等の「感染症対応シティ」に向けた取組み
  • 四季折々に花の咲く植栽を低層部・中層部に設け、街に潤いを与える計画
  • 九州産の木材を利用し、CO2固定化による環境負荷低減、建物屋上には太陽光発電設備を設置
  • 立体広場を配置、各交通機関と施設を立体的に結び、新たな地区ネットワークを構築

関連リンク

『(仮称)ヒューリック福岡ビル建替計画の概要について(ヒューリック(株)リリース)』 (1,190kbyte)pdf




04.福ビル街区建替プロジェクト

福ビル街区プロジェクトのイメージ画像

建物概要

  • 所在地:福岡市中央区天神1丁目
  • 竣工:2024年12月(予定)
  • 用途:事務所・商業・ホテル 等
  • 建築主:西日本鉄道株式会社
  • 敷地面積:約8,600平方メートル
  • 延床面積:約147,000平方メートル
  • 階数:地上19階、地下4階
  • 建物高さ:約97メートル
  • 構造:鉄骨造、一部コンクリート充填鋼管造・鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄筋コンクリート造

主な特徴

  • 「創造交差点」をコンセプトとして、オフィス、商業、ホテル等様々な用途を導入し、新たなビジネスや文化の発信の場を創出
  • 様々な用途が混ざり合う様子を表現したシンボリックな外観に加え、ビル利用者や歩行者が憩える広場・緑化空間を計画
  • 西日本最大規模のオフィスフロアプレート(1フロアあたりの賃貸面積約4,600平方メートル、約1,400坪)を計画するとともに、6・7Fのスカイロビーにカンファレンスやコワーキングなど充実した共用施設を設置し、新しい事業の創造や交流を推進
  • ダブルスキンや屋外テラスによる自然換気システムの導入等により「感染症対応シティ」に向けた取組みを実施、また地域熱供給システムの導入、CO2除去デシカント空調機を採用する等、環境に配慮した建物計画

関連リンク

『創造交差点 MEETS DIFFERENT IDEAS | 福ビル街区建替プロジェクト (⻄⽇本鉄道㈱HP)』



05.(仮称)天神一丁目北14番街区ビル

仮称天神一丁目北14番街区ビルのイメージ画像

建物概要

  • 所在地:福岡市中央区天神1丁目
  • 竣工:2025年3月(予定)
  • 用途:事務所・店舗 等
  • 建築主:日本生命保険相互会社、積水ハウス株式会社
  • 敷地面積:約3,050平方メートル
  • 延床面積:約39,300平方メートル
  • 階数:地上18階、塔屋2階、地下2階
  • 建物高さ:約88メートル

主な特徴

  • 自然換気システムの導入や、広場やオフィスエントランスへのWi-Fi提供等により「感染症対応シティ」に向けた取り組みを実施
  • 明治通りから昭和通りをつなぐ新たな都市計画道路天神通線と一体となった、幅員8mのゆとりある歩行者空間(プロムナード)
  • プロムナード沿いの常緑並木や、地上から地下までつながる壁面緑化を配置し、プロムナードに面してカフェベンチを配置する等、来街者が憩い楽しめる空間
  • 照明や空調設備等の高効率機器の採用や外壁の遮熱性向上等により、国の誘導基準を超える省エネ性能の高いビル

関連リンク

『日本生命福岡ビル・福岡三栄ビルの建替について(日本生命保険(相)・積水ハウス(株)リリース)』 (792kbyte)pdf



06.(仮称)住友生命福岡ビル・天神西通りビジネスセンター建替計画

住友生命福岡ビル・天神西通りビジネスセンター建替計画のイメージ画像


建物概要

  • 所在地:福岡市中央区天神2丁目
  • 竣工:2025年5月(予定)
  • 用途:事務所、店舗、駐車場
  • 建築主:住友生命保険相互会社、福岡地所株式会社
  • 敷地面積:約2,820平方メートル
  • 延床面積:約42,000平方メートル
  • 階数:地上24階、塔屋2階、地下2階
  • 建物高さ:約113メートル

主な特徴

  • オフィスバルコニー、先行予約システムによる非接触エレベーター等の「感染症対応シティ」に向けた取組み
  • 木材製品の使用太陽光発電設備の設置等による環境負荷低減への貢献
  • 地下鉄天神駅と接続し、敷地の東西に広場空間を創出
  • 植栽やベンチ、アート等による憩いの空間を創出


関連リンク

『(仮称)住友生命福岡ビル・天神西通りビジネスセンター建替計画の概要について』 (1,009kbyte)pdf



問い合わせ先

【天神ビッグバン全体、天神ビッグバンボーナス認定、容積率緩和制度、行政による認定ビルPRについて】

 住宅都市局都心創生部 都心創生課(電話 092-711-4426 )


【天神BB特別融資制度について】

 総務企画局企画調整部(電話 092-711-4863 )


【認定ビルへのテナント優先紹介について】

 経済観光文化局創業・立地推進部 企業誘致課(電話 092-711-4327 )


【都心周辺部駐車場の優先利用について】

 道路下水道局管理部 駐車場施設課(電話 092-711-4443 )