現在位置:福岡市ホームの中のアクセシビリティについてから視覚・動作・認識等でお困りの方に福岡市ホームページがより使いやすくなります!【「FACIL’iti(ファシリティ)」の設定方法
更新日: 2021年3月24日

視覚・動作・認識等でお困りの方に福岡市ホームページがより使いやすくなります!
【「FACIL’iti(ファシリティ)」の設定方法】 


ファシリティのロゴ


「FACIL’iti」とは 

「FACIL'iti(ファシリティ)」は、フランスのスタートアップ企業「FACIL'iti」が、フランスの障がい者協会や各団体の協力のもと、5年の歳月をかけて開発したデジタルソリューションです。欧米を中心に約500サイトに導入されており、老眼などの加齢に伴う視覚的な症状はもちろん、動作や認識の疾患や症状でお困りの方々のウェブサイト閲覧環境を向上させるソリューションです。ユーザーはお困りの内容に合わせてご自身で設定することでウェブサイトを自動的に最適化できます。



視覚への配慮

老眼、弱視、色覚障がい、加齢黄斑変性症、白内障などに対応し、配色や文字サイズを調整します。



動作への配慮

手の震えのある方や関節症、ウィルソン病、パーキンソン病、多発性硬化症などに対応し、誤操作しにくくなるよう、リンクのエリアやボタン同士の間隔や文字間、行間の調整を行います。



認識への配慮

ディスレクシア(読字障がい)や光過敏性てんかんなどに対応し、読みにくい文字や混同しやすい文字に色付けをしたり、行間や文字間を調整したりします。




ファシリティの設定方法

1.設定のため、ファシリティのサイトへ 

このページ内のファシリティのロゴをクリックすると、ファシリティのサイトの個人設定画面にアクセスします。

2.設定

下の画面で、「個人設定を行う」をクリック

ファシリティホームページの設定画面1


「1クリックで設定(推奨)」を選択してください。

ファシリティホームページ設定画面2


用意されたリストの中から病名や症状等を選択してください。

ファシリティホームページで症状の設定をする画面


※「1クリックで設定」を選ばずに、個別にカスタマイズ設定をすることも可能です。



3.福岡市ホームページを開く

設定をしてから福岡市ホームページに戻ると、設定した内容に合わせてホームページの表示が変化します。なお、いったんこの設定をすると設定は保存され、ファシリティを採用しているサイト全てに適用されます。




Cookieの利用

ファシリティは、Cookie(クッキー)を利用してサービスを提供しています。クッキーの設定が残らない設定をしている端末では、サービスが利用できない可能性があります。