現在位置:福岡市ホームの中の健康・医療・福祉の中の健康・医療・年金の中のたばこ対策に関することから福岡市受動喫煙対策事業について
更新日: 2020年4月1日

福岡市受動喫煙対策事業について


受動喫煙対策を強化するための「健康増進法の一部を改正する法律」が2020年4月に全面施行となり,事業所,飲食店,旅館,ホテル,工場など,多くの人が利用する施設は「原則屋内禁煙」となります。福岡市では,受動喫煙対策を推進するため下記の取り組みを行っています。

  • 市民や事業者からの質問や相談を受け付けるコールセンター(0120-270-210 平日9時00分~18時00分)を開設しています。
  • 喫煙室等を示す標識を交付しています。
  • 経営規模の小さな飲食店への経過措置である既存特定飲食提供施設の届出を受け付けています。

◆詳細は下記をご覧ください。