現在位置:福岡市ホームの中の健康・医療・福祉の中の健康・医療・年金の中の国民健康保険制度から非自発的失業者の保険料軽減
更新日: 2015年6月3日

非自発的失業者の保険料軽減


倒産・解雇・雇い止めなどにより離職された人の保険料を届出により軽減します。


対象者

雇用保険の「特定受給資格者」または「特定理由離職者」として失業等給付を受ける人

雇用保険受給資格者証の離職理由コードが 11、12、21、22、31、32(特定受給資格者) 23、33、34(特定理由離職者) に該当する人
※離職日時点で65歳以上の人は対象となりません。


軽減額

軽減対象者の前年の給与所得を、100分の30とみなして保険料の算定を行います。


軽減期間

離職日の翌日の属する月から翌年度末まで。


届出に必要なもの

雇用保険受給資格者証
(※雇用保険受給資格者証を紛失している場合は、ハローワークで再交付の申請ができます。)