現在位置:福岡市ホームの中の健康・医療・福祉の中の健康・医療・年金の中の国民健康保険制度からその他の手続き | 国民健康保険
更新日: 2022年7月15日

その他の手続き


市内で転居したときや保険証をなくしたときは届け出が必要です。


状況ごとの届出に必要なもの一覧
こんなとき 届け出に必要なもの 届出書
市内で転居したとき本人確認書類(※注1)、保険証
(市民課に転居の届け出をする)
(1)
世帯主や氏名が変わったとき、
世帯を分けたときや一緒にしたとき
本人確認書類(※注1)、保険証
世帯を一緒にするときは両世帯の保険証
(1)
修学のため、市外に住所を定めるとき本人確認書類(※注1)、保険証
入学許可証または在学証明書
(2)
長期の入院や施設入所により住所を他の市町村へ移すとき本人確認書類(※注1)、保険証
入院証明書、入所証明書
(1)
保険証をなくしたり汚したりしたとき本人確認書類(※注1)、保険証
使えなくなった保険証
(3)

 《届出書ダウンロード》


国民健康保険被保険者証の再交付については、オンライン申請が可能です。
申請フォームはこちら


国保の手続きにはマイナンバー(個人番号)が必要です!(ただし、保険証をなくしたり汚したりしたとき(再発行)については、運転免許証などにより、国民健康保険の世帯主の本人確認が出来た場合に限り、マイナンバーは不要です。


届出書等にマイナンバーを記載する際には、本人確認として、マイナンバーの確認と身元の確認が義務づけられています。
手続きの際は、以下の本人確認書類((1)番号確認書類と(2)身元確認書類)を持参してください。


番号確認書類と身元確認書類 一覧
区分 必要な書類(例) 必要書類数
番号確認書類個人番号カード、通知カード(※住所や氏名などの記載事項が住民票と一致している場合に限ります。)、個人番号が記載された住民票 など1点
身元確認書類個人番号カード、運転免許証、パスポート など公的機関が発行した顔写真付きの証明書1点
保険証、保険料決定(納入)通知書、年金手帳、年金証書、住民票 など2点


  • (※注1) 世帯主以外の人が手続きをする場合は、次のいずれかが必要です。
     (1)委任状 (111kbyte)pdfのほかに、委任者(世帯主)および代理人の身元確認書類
     (2)委任者(世帯主)の被保険者証および代理人の身元確認書類
  • (※注2) 限度額認定証や各種医療証(子ども、障がい者、ひとり親家庭等)をお持ちの方は、差し替え等が必要な場合がありますので持参してください。