現在位置:福岡市ホームの中の健康・医療・福祉の中の福祉・障がい者の中の福祉に関する政策,計画などの中のその他の施策,計画に関することから令和元年度福岡市障がい児・者等実態調査の結果について
更新日: 2020年3月31日

令和元年度 福岡市障がい児・者等実態調査の結果について

福岡市では、障がい福祉施策のための計画を策定します。これに先立ち、本市に居住する障がい児・者等の生活実態や意識、福祉施策に対する要望等を把握することを目的として令和元年度に「福岡市障がい児・者等実態調査」を実施しました。
そこで、調査結果を「福岡市障がい児・者等実態調査報告書」としてまとめましたので、お知らせいたします。


福岡市障がい児・者等実態調査の実施概要

調査は3年に一度実施しており、身体・知的・精神・発達障がいがある人に関するアンケートや難病患者の方を対象としたアンケート、福祉サービスを提供している事業者を対象としたアンケートを同時に実施しました。詳しくは下記のとおりです。


実施調査一覧
調査名 調査対象者 調査方法 回収率
(%)
実施期間
身体障がい者調査市内在住の身体障がい者(18歳以上) 1,300人郵送調査
(一部訪問調査)
58.5%令和元年9月20日
から10月15日まで
知的障がい者調査市内在住の知的障がい者(18歳以上) 850人郵送調査66.2%令和元年9月20日
から10月15日まで
障がい児調査市内在住の身体・知的障がい児(17歳以下) 850人郵送調査63.9%令和元年9月20日
から10月15日まで
発達障がい児・者実態調査発達障がい者団体等に所属もしくは特別支援学級等に通っている発達障がい児・者とその家族 900人団体や学校を通じて配布28.7%令和元年9月20日
から10月15日まで
難病患者実態調査市内に居住する特定医療費受給者証所持者 1,000人郵送調査
(一部訪問調査)
66.1%令和元年9月20日
から10月15日まで
事業者等状況調査市内の相談支援事業所、居宅介護等事業所、施設事業所、グループホーム事業所及び市の相談機関 842事業所郵送調査74.6%令和元年9月20日
から10月15日まで
精神障がい者
実態調査(病院)
福岡都市圏に開設し、精神科を標榜している病院を利用する患者病院を通じて依頼・回収(1)83.3%
(2)73.4%
(計)
(1)一次調査
令和元年6月から7月まで

(2)二次調査
令和元年10月から11月まで
79.5%
(入院)
64.3%
(通院)
精神障がい者
実態調査(診療所等)
福岡都市圏に開設し、精神科を標榜いている診療所等を利用する患者診療所等を通じて依頼・回収(1)59.6%
(2)20.6%


調査結果

 福岡市障がい児・者等実態調査報告書



 福岡市障がい児・者等実態調査報告書(概要版)