現在位置:福岡市ホームの中の健康・医療・福祉の中の高齢・介護の中の介護の中の介護保険制度の概要の中の要介護認定から介護保険のサービスを利用する手順
更新日: 2019年7月10日

介護保険のサービスを利用する手順

内容

介護保険のサービスを利用するには,申請をし,要介護認定を受ける必要があります。サービスを利用するまでの手順をみてみましょう。

サービスを利用するまでの手順

文字画像「1、申請」

介護保険のサービスを利用する人は,福岡市要介護認定事務センタへ郵送するか,または福岡市要介護認定事務センター支部(各区福祉・介護保険課に隣接)で要介護認定の申請をしてください。

下矢印の画像

文字画像「2、訪問調査」

各区福祉・ 介護保険課の職員や調査の委託を受けた事業者などの介護支援専門員が,事前に日程を確認のうえ,自宅などを訪問し,心身の状況の調査を行います。 訪問調査の結果をもとに,全国一律のコンピュータソフトを用いて一次判定を行います。

下矢印の画像

文字画像「3、主治医意見書」

区から本人の主治医に依頼して,心身の状況についての意見書を作成してもらいます。

下矢印の画像

文字画像「4、介護認定審査会」

訪問調査の結果と主治医意見書をもとに「福岡市介護認定審査会」で,介護の必要性や程度について審査を行います。

下矢印の画像

文字画像「5、要介護・要支援の認定」

介護認定審査会の結果にもとづいて「非該当」,「要支援1・2」,「要介護1〜5」までの区分に分けて認定し,その結果を通知します。

下矢印の画像

文字画像「6、ケアプランの作成」

認定結果をもとに,心身の状況等に応じたケアプランを,居宅介護支援事業所またはいきいきセンターふくおかのケアマネジャーに作成してもらいます。

下矢印の画像

文字画像「7、サービス開始」

ケアプランにもとづいて,介護保険のサービスを利用します。

お問合せ

福岡市要介護認定事務センター
〒810-0072
 福岡市中央区長浜3丁目11番3号505号室
 電話:092-711-6030
 FAX:092-711-6524