現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の地域の活動・NPO・ボランティアの中のNPOとの共働推進から福岡市共働事業提案制度平成30年度実施事業 最終評価について
更新日: 2019年10月24日

NPOと市がともにはたらくプロジェクト
福岡市共働事業提案制度
平成30年度実施事業 最終評価等について

NPO等と市が対等な立場で知恵も力もお金も出し合い,市民サービスの向上や地域課題の解決をめざす「共働事業提案制度」。
平成30年度で終了した共働事業の事業報告会を開催し,最終評価を行いました。


日時

令和元年5月24日(金曜日) 13時15分~15時30分

会場

福岡市NPO・ボランティア交流センターあすみん セミナールーム


1 事業報告会

実行委員会による事業の報告及び推進委員による質疑応答を行いました。


2 最終評価

実行委員会による事業の報告及び,推進委員の採点と意見を参考に,最終評価を行いました。


発達障がい者就労・自立支援事業

(特活)アベル,保健福祉局障がい者在宅支援課


3 継続事業の実施状況


はたらくふくおか

(特活)九州コミュニティ研究所,(株)ジェイコム九州,経済観光文化局創業・大学連携課



今津校区の「空き家活用」と「貸家創出」による定住化促進事業

(特活)わが家の119番,住宅都市局地域計画課



地行浜いきものプロジェクト

(一社)ふくおかFUN,環境局環境科学課



早良区南部地域における交流人口の拡大による地域活性化事業

(特活)環境文化プロジェクト機構,早良区企画課



公民館コラボLAB

ドネルモ,市民局公民館支援課



FUKUOKAおさかなレンジャー~海底ごみから博多湾を守れ!~

(一社)ふくおかFUN,農林水産局水産振興課