現在位置:福岡市ホームの中の創業・産業・ビジネスの中の創業(スタートアップ)の中の創業支援からFSE - Fukuoka School of Entrepreneurship -
更新日: 2023年9月5日

Fukuoka School of Entrepreneurship


Fukuoka School of Entrepreneurshipとは

福岡都市圏の大学が、それぞれのアントレプレナーシップ教育に関する講義を持ち寄り、福岡都市圏大学の学生が自由に講義を受講できるプラットフォームです。



Fukuoka School of Entrepreneurshipが考えるアントレプレナーシップマインド

起業に代表されるように、「社会のあらゆる領域で新たな価値創造にチャレンジし、自らの行動により将来を切り拓く志」と考えています。


 

ICTビジネス講座
募集期間:9月8日(金曜日)まで

  
 

日程:
 ・毎週水曜日 全15回
 ・初回授業 9月20日(水曜日)
 ・全日程 10時40分から12時10分


場所:日本経済大学 福岡キャンパスKOROKAN (福岡県太宰府市五条3丁目11-25)
詳細なアクセス情報はこちらから


申請フォームはこちらから


本授業を通して、ビジネスの本質やICTについて学び、ICTを利用したビジネスモデルのデザインやビジネスプロモーションに繋がる提案をできるようになり、デジタルリーダーシップを持ったグローバルICTビジネスストラテジスト人材の育成を目指します。


 

【募集終了】 リーンスタートアップ演習

  
 

日程:
 9月14日(木曜日)
 9月25日(月曜日)
 9月26日(火曜日)
 9月27日(水曜日)
 9月28日(木曜日)
 10月21日(土曜日)
 10月22日(日曜日)
 11月18日(土曜日)
 11月19日(日曜日)
 ※全日程 10時00分から17時00分


場所:九州大学 大橋キャンパス (福岡市南区塩原) 


人々のニーズ、テクノロジー、ビジネスの視点から、チームで課題を発見し、解決策を考えるアプローチである「デザイン思考」を体験的に学びます。


 

Entrepreneurial Intention(英語科目)
募集期間:9月10日(日曜日)まで

日本語版案内文  
 

日時:
 9月20日(水曜日)、21日(木曜日)
 10時00分から18時00分

場所:赤煉瓦文化館(福岡市中央区天神) 

申請フォームはこちらから


アントレプレナーシップ研究の第一人者であるNorris Farwell Krueger氏を招聘し、学生の皆さんが、最新の起業家教育の基本を理解し経験的に学べる機会を提供いたします!



 

【募集終了】GLOBAL SEMINAR IN ENGLISH

グローバルセミナーチラシ
 

日時:
 7月1日(土曜日)、2日(日曜日)
 9時30分から17時30分 

場所:あいれふ会館講堂(福岡市中央区舞鶴)


この2日間のプログラムで起業家精神について世界的視野で事例も交え、理論と実践を学びます!この講義を受講した後、あなたはどのように変化するでしょう?



 

【募集終了】アントレプレナーシップ組織論応用

組織論応用
 

日時:
 【第1回】
 7月8日(土曜日)13時から16時20分
 7月9日(日曜日)10時50分から16時20分
【第2回】
 7月29日(土曜日)13時から16時20分
 7月30日(日曜日)10時50分から16時20分

場所:あいれふ会館講堂(福岡市中央区舞鶴)


事業規模を拡大し、かつ、高い成果を達成するためには、「組織」のスムーズな運用が不可欠です。組織内で実際に起こる問題へ焦点を当てて解決策や問題への対処方法を考えます。


 

【募集終了】 ベンチャーファイナンス

ベンチャーファイナンスチラシ
 

日時:
 5月20日(土曜日)<2コマ>
 5月21日(日曜日)<2コマ>
 5月27日(土曜日)<3コマ>
 6月3日(土曜日)<2コマ>
 6月4日(日曜日)<2コマ>
 6月10日(土曜日)<3コマ>
 6月11日(日曜日)<2コマ>
 ※すべて13時から開始。
 ※6月11日のみ自宅で試験

場所:
 あいれふ会館講堂(福岡市中央区舞鶴) 
 ※6月3日のみ視聴覚室A・B

創業したばかりのスタートアップが、どのように成長資金を調達するか、間接金融とベンチャーキャピタルからの直接金融を対比し、最適な資金調達方法を考えます!



ロゴデザインストーリー



TYPE-KEYは鍵をテーマに作られたロゴデザインです。

私たちの持っている鍵は持ち主によって色や形が様々です。

それを個性として掛け合わせてデザインされました。

私たちの目の前には、いくつもの”夢への扉”があります。そして私たちがこれまで手にしてきた人生の鍵は、によって色も形もバラバラだったはずです。

それはこれからも、所有者によってさまざまであり、鍵の色も何色にも染められる「白」にしました。


Fukuoka School of Entrepreneurship

「F」の文字をかたどるこの「鍵」が、「FSE」の象徴として認知されていくことを願っています。

そして、ここに参加したすべての人が、手に入れた鍵を使って、扉の先にある新しい世界に次々と飛び出していくことを心から期待しています。





リンク