現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の都市景観・公園・緑化・花の中の都市景観から景観情報誌「20周年記念誌」
更新日: 2015年8月24日
都市景観室都市景観室トップページへ

景観情報誌「彩都」

市民の参加意欲を高めるため、景観の情報を発信

都市景観に関する学習や、市民事業者行政のコミュニケーションを促し、まちづくりに対する市民の参加意欲や景観への意識を高めることを目標に平成7年度創刊発行されました。その年の都市景観賞受賞作品の紹介、景観に関する特集記事、福岡の動きなどで構成し、年1回発行しています。

情報誌の名前「彩都(さいと)」は、「彩」はかがやき、「都」は都市の意味です。人がかがやき、まちがかがやき、都市が彩られていく。そんな都市福岡のイメージを表しています。 


都市景観賞20周年記念誌

目次 内容
表紙 
 (507kbyte)pdf
 
P1~7
(2,538kbyte)pdf
福岡市都市景観賞20周年記念座談会
私が思う福岡市の都市景観~歴史、現在そして未来~
佐藤 優 氏(九州大学教授)
長谷川法世 氏(漫画家)
松岡恭子 氏(建築家)
村仲皆美 氏(タレント)
P8~17
(3,437kbyte)
pdf
特集 20年前も。これからも。心を動かす景観があるまち。
1986年~1990年 新しい時代の息吹きが、ひとを元気に、まちを華やかに。
1991年~1995年 ウォーターフロントを中心に、まちは潤い、美しく。
1996年~2000年 ひとが、文化が集い交流するまち。新世紀へ、そしてアジアの拠点へ。
2001年~2005年 心を豊かにする景観。そこにあるのは、やさしさと福岡らしさ。
P18~22
(3,264kbyte)pdf
第20回 福岡市都市景観賞受賞作品
・茶山の家
・濵地酒造(株)
・(株)マイヅル みそ蔵・店舗
・天神ルーチェ
・西南学院大学法科大学院、大学院、西南クロスプラザ
・日本基督教団 福岡警固教会
・福岡市立西陵公民館・老人いこいの家
P23~25
(2,314kbyte)pdf
第10回 福岡市景観エッセー
・元気を出そう油山 倉掛聖子(福岡市南区)
・福岡の景観 ~遊び場の記憶~ 大坪空也(福岡市早良区)
・窓から見える景色 石橋亜弓(福岡市西区)
・ツバメが来る風景 佐野さおり(福岡市中央区)
P26
(885kbyte)pdf
これまでの都市景観賞受賞作品