現在位置:福岡市ホームの中の健康・医療・福祉の中の健康・医療・年金の中の健康の中の歯と口の健康づくりに関することから親子で考えるお口の健康
更新日: 2022年6月6日

~親子で考えるお口の健康~



各区保健福祉センターでは,毎月離乳食教室を開催しています。
離乳食をはじめる時期から,歯みがきの準備もはじめましょう!
教室の中では,歯が生える時期や,むし歯予防,歯周病予防についての
資料の配布などしています。



子どものむし歯予防
(これから生えてくる歯を,むし歯にしないためのポイント)



画像:赤ちゃんに歯磨きしているイラスト1    画像:赤ちゃんに歯磨きしているイラスト2


乳幼児期は,口の成長に合わせて,食べる機能を獲得していきます。
健やかな歯を守るために,離乳食をはじめる時期から歯磨きの準備をしましょう。


詳しい内容は『赤ちゃんの歯磨き』からダウンロードできます
赤ちゃんの歯磨き (2,374kbyte)pdf   



画像:父親・母親・赤ちゃんのイラスト



大人の歯周病予防
(セルフケアとプロフェッショナルケアの両方が大切です!)


画像:歯周病を表すイラスト

歯周病は30代から進みやすいお口の病気で,全身の病気とも関係があることをご存知でしょうか?
特に妊娠中・出産後のお口の中は歯周病になりやすい環境です。
離乳食教室では,歯磨きなどのセルフケアと,歯科医院で行うプロフェッショナルケアについてお話しています。
家族みんなで,かかりつけの歯科医院での定期健診を受けましょう!



詳しい内容は『大切なのはセルフ×プロの"W"ケア!』からダウンロードできます
大切なのはセルフ×プロの"W"ケア! (3,239kbyte)pdf