現在位置:福岡市ホームの中の健康・医療・福祉の中の健康・医療・年金の中の健康の中の感染症予防に関することの中の新型コロナウイルス感染症に関する情報(トップ)の中の新型コロナウイルス感染症に関することから福岡市における新型コロナウイルスワクチンの接種について
更新日: 2021年5月12日

福岡市における新型コロナウイルスワクチンの接種について

 福岡市では、新型コロナウイルスワクチン接種について、希望する全ての皆様が安心して接種できるよう準備を進めております。

現在、コールセンターへの予約受付が非常に混み合っており、大変つながりにくくなっています。しばらくお時間をおいてお電話いただくか、ご家族やご友人等でインターネットでの予約が可能な方は、そちらをご利用ください。予約枠は十分確保されており現時点でも予約は可能です。ワクチンの供給量は、今後も増える予定であり、希望される皆さまが接種を受けることができます。安心して慌てずに予約してください。

 ※65歳以上の方に対して、4月27日(火曜日)から、接種券を順次発送します。
  接種には、接種券が必要ですので、大切に保管ください。

 ※新たな情報が決まり次第、随時更新します。


English / 中文 / 한국어 / やさしい日本語


接種券の送付について

 令和3年4月27日(火曜日)から、65歳以上の方に対して接種券を順次発送します。
 ※令和3年5月11日(火曜日)までに、お手元に届きます。
 ※接種券は、令和3年3月18日(水曜日)時点の情報に基づき、住民票に記載の住所に郵送します。
  令和3年度中に65歳以上に達する方で、令和3年5月11日以前に転入の届け出をされた方については、順次発送致しますので、しばらくお待ちください。


接種の予約について

 ワクチンの接種を受けるためには、事前の予約が必要です。
 地域の多くのクリニックが、接種可能医療機関として登録しています。
 普段通い慣れたクリニックで、かかりつけ医に相談しながら、ワクチンの接種を受けることをお勧めしています。
 今後、国から供給されるワクチンの量が増える見込ですので、接種が可能な時期になるまで、安心してお待ちください。

 予約には、接種券が必要です。予約開始日まで、大切に保管ください。


予約告知
PDF (193kbyte)pdf

接種開始日

  • 地域のクリニックで実施する個別接種は、令和3年5月24日(月曜日)から開始します。
  • マリンメッセ福岡B館で実施する集団接種は、令和3年5月13日(木曜日)から開始します。

予約開始日時

 ・75歳以上の方: 令和3年5月12日(水曜日)午前10時から

 ・65歳~74歳の方: 令和3年5月19日(水曜日)午前10時から

 ・64歳以下の方: 接種券送付及び予約開始日は、決まり次第お知らせします

 ※75歳以上の方は昭和22年(1947年)4月1日以前に生まれた方、65歳~74歳の方は昭和22年(1947年)4月2日~昭和32年(1957年)4月1日生まれの方です。


 ※5月12日から5月18日までの間は、予約サイト(コールセンター含む)は75歳以上の方のみアクセス可能としています。
  74歳以下の方は、ログイン(予約)できません。


 ※予約開始直後は、予約が非常に取りづらい状況が想定されます。
  ワクチンは順次供給されますので、しばらくお待ちいただいてから予約いただきますようお願いします。


 ※通信会社より、警察や消防への緊急通報などの回線を確保するため、ワクチンの接種予約を受け付ける自治体への電話発信を制限するとのお知らせがなされています。制限がされている間は、コールセンターへの電話通信が遮断されたり、お掛け直しのアナウンスが流れたりすることがあります。しばらくお時間をおいてお電話いただくか、ご家族やご友人等でインターネットでの予約が可能な方は、インターネット予約をご利用ください




予約方法

 以下のとおり、インターネット、電話、クリニックで予約をしてください。
 市役所や区役所には窓口を設置していないため、来訪しての予約はできません。


1.インターネットで予約

 予約をはじめとする、インターネットでの各種手続きが可能です。


2.電話で予約

 福岡市新型コロナワクチン接種コールセンター
 電話番号:092-260-8405
 受付時間:8時30分~17時30分(土曜日、日曜日、祝日も実施)
  ※英語、中国語、韓国語、ベトナム語、ネパール語、スペイン語、ポルトガル語での通話も可能です。
  ※コールセンターへご連絡の際に、お掛け間違いが発生しています。
   電話番号をよくお確かめのうえ、お掛け間違いのないようお願いします。

 FAX番号:092-260-8406
  ※耳が不自由な方など電話相談・予約が難しい方のお問い合わせ専用番号です。


3.クリニックで予約

 接種券送付時に同封している、接種可能なクリニックを確認のうえ、直接予約をお願いします。



接種までの流れ

  1. 市からの通知(接種券含む)を受け取る
  2. 事前予約(インターネット予約・電話予約・クリニックでの直接予約)
  3. 接種会場に行って、ワクチンの接種を受ける(2回)

 市から、ワクチンの接種に必要な接種券及び予診票を送付します。

 お手元に届いたら、大切に保管いただき、ご自身の接種の時期までお待ちください。

 接種が可能な時期になりましたら、事前予約のうえ接種会場にてワクチンの接種を受けていただきます。

 ※65歳以上の方に対しては、4月27日(火曜日)から、接種券を順次発送します。
  64歳以下の方に対する通知の発送時期は、現時点で未定です。


接種対象者

福岡市に住民登録のある16歳以上の方(外国人を含む)


※福岡市に住民票はないが、福岡市内の施設に長期入院・入所中の方や、基礎疾患のある方が福岡市内の主治医の下でワクチンの接種を希望する場合は、福岡市で接種を受けることができます。


接種費用

無料(全額公費)


接種場所

 地域の接種可能なクリニックのほか、集団接種会場を設置します。

 ※これら施設等での接種のほか、高齢者施設等への「出張接種」を実施します。



地域のクリニック

 市内762か所のクリニックにて、接種が可能です。(5月12日時点)
 (全市一覧 /東区博多区中央区南区城南区早良区西区
 ※福岡市新型コロナワクチン接種コールセンターでも、ご自宅近くのクリニック等をご案内します。
 ※かかりつけの患者に限定して接種を行う等の理由により、掲載していないクリニックがあります。
  また、掲載のクリニックも、かかりつけ患者に限定して接種を行う場合があります。


集団接種会場

 マリンメッセ福岡B館(博多区沖浜町2-1)


今後設置する集団接種会場について

 5月から6月までの集団接種会場はマリンメッセ福岡B館のみです。
 7月からは、以下の施設で実施予定です。

  • なみきスクエア(東区千早4丁目21-45)
  • 博多南地域交流センター(さざんぴあ博多)(博多区南本町2丁目3-1)
  • 中央体育館(中央区赤坂2丁目5-5)
  • 南体育館(南区塩原2丁目8-1)
  • 城南体育館(城南区別府6丁目14-22)
  • ももち体育館(早良区百道2丁目3-15)
  • 西部地域交流センター(さいとぴあ)(西区西都2丁目1-1)

集団接種会場となる施設の利用予約の取り扱い

 7月からの集団接種会場開設準備のため、接種に利用する各区の地区体育館や地域交流センターのアリーナ等については、6月14日(月曜日)から、通常の利用ができなくなります。
 一日も早く市民の皆様がワクチンを接種できるよう、ご理解いただきますようお願いいたします。


接種順位

 高齢者(高齢者施設等の従事者を含む)、市の独自優先接種者(介護従事者(訪問・通所介護)・教職員・保育士・警察官)、基礎疾患がある方などを順次優先しながら、すべての対象者への接種を実施します。
 高齢者の方向けの接種は、5月の連休明けから本格実施します。
 ・75歳以上の方の接種予約は、令和3年5月12日(水曜日)午前10時から受け付けます。
 ・65歳~74歳の方の接種予約は令和3年5月19日(水曜日)午前10時から受け付けます。
 ※75歳以上の方は昭和22年(1947年)4月1日以前に生まれた方、65歳~74歳の方は昭和22年(1947年)4月2日~昭和32年(1957年)4月1日生まれの方です。
 ※64歳以下の方への接種券の送付、接種の予約開始日時は、決まり次第お知らせします。


高齢者施設における接種について

 高齢者施設向けのご案内を掲載しています。



接種券の再発行等について


発行申請

 紛失・破損等による接種券の再発行、転入による発行申請
 申請方法:インターネット、電話、郵送
 ※現在、申請できるのは、令和3年度中に65歳以上に達する方(生年月日が昭和32年(1957年)4月1日以前の方)です。
 ※住民票登録地以外への送付を希望する場合は、インターネット・電話での申請はできません。
  接種券再発行申請書と、本人確認書類の写しを同封のうえ、郵送で申請してください。
  成年被後見人の接種券について、成年後見人への送付を希望する場合は、本人確認書類の写しに替えて、成年後見登記制度に基づく登記事項証明書(写し) が必要です。
 ※令和3年度中に65歳以上に達する方で、令和3年5月11日以前に転入の届け出をされた方については、順次発送いたしますので、しばらくお待ちください。


住所地外接種

 福岡市外に住民登録をしている方が、やむを得ない事情により、福岡市で接種を受けるための届け出
 申請方法:インターネット、郵送
 接種の際には、提出いただいた後に発行する、住所地外接種届出済証の持参が必要です。



手続き方法

1.インターネットで手続き

 インターネットでの各種手続き申請ページにリンクしています。


2.電話で手続き

 福岡市新型コロナワクチン接種コールセンター
 電話番号:092-260-8405
 受付時間:8時30分~17時30分(土曜日、日曜日、祝日も実施)
  ※英語、中国語、韓国語、ベトナム語、ネパール語、スペイン語、ポルトガル語での通話も可能です。
  ※コールセンターへご連絡の際に、お掛け間違いが発生しています。
   電話番号をよくお確かめのうえ、お掛け間違いのないようお願いします。

 FAX番号:092-260-8406
  ※耳が不自由な方など電話相談・予約が難しい方のお問い合わせ専用番号です。


3.郵送で手続き

提出様式
送付先

 〒812-0011
 福岡市博多区博多駅前1-3-3 明治安田渡辺ビル
 福岡市新型コロナワクチン接種事務センター 行
 ※個人情報保護及び新型コロナウイルス感染症対策のため、窓口は設置しておりません。


ワクチン接種にかかる相談窓口

福岡市新型コロナワクチン接種コールセンター

福岡市の新型コロナワクチン接種に関する問い合わせや相談
 電話番号:092-260-8405
 受付時間:8時30分~17時30分(土曜日、日曜日、祝日も実施)
  ※英語、中国語、韓国語、ベトナム語、ネパール語、スペイン語、ポルトガル語での通話も可能です。
 FAX番号:092-260-8406
  ※耳が不自由な方など、電話相談が難しい方のお問い合わせ専用番号です。


よくあるお問い合わせ

Q&A形式で掲載しています。


福岡県新型コロナウイルスワクチン専用ダイヤル

副反応等に係る専門的な相談に関する問い合わせ
 電話番号:0570-072972(ナビダイヤル)
 受付時間:24時間(土曜日、日曜日、祝日も実施)
 ※外国語で相談を希望される場合は、窓口が異なります。
 電話番号:092-687-4884
 対応言語:英語、中国語、韓国語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、ネパール語、ミャンマー語、タガログ語、ポルトガル語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ロシア語、マレー語、クメール語、モンゴル語、シンハラ語
 受付時間:24時間(土曜日、日曜日、祝日も実施)


厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

コロナワクチン施策の在り方等に関する問い合わせ
 電話番号:0120-761770(フリーダイヤル)
 受付時間:9時00分~21時00分(土曜日、日曜日、祝日も実施)
 ※英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、タイ語、ベトナム語での通話も可能です。
 ※タイ語及びベトナム語については、受付時間が異なります。
  タイ語:9時00分~18時00分
  ベトナム語:10時00分~19時00分



国の機関等からの情報

 国の機関等からの情報提供につきましては、以下のリンク先をご参照ください。





ご注意ください(消費生活センターより)

 新型コロナワクチン接種等をかたった電話にご注意ください