現在位置:福岡市ホームの中の観光・魅力・イベントの中の魅力紹介の中の博多の豆知識から博多の豆知識vol.63 「快適なバスでめぐる福岡の旅」
更新日: 2012年5月1日

博多の豆知識 vol.63

快適なバスでめぐる福岡の旅

「快適なバスでめぐる福岡の旅」のイメージイラストの拡大画像

 この春から運行を始め、早くも人気を集めている「福岡オープントップバス」。市内の主要観光スポットをめぐる2階建てバスで、開放的な2階座席から素晴らしい眺望が楽しめます。現在走っているのは赤と青の2台で、天神・福岡市役所前を起点に3つのコースがあります。シーサイドももちや大濠公園・福岡城趾をめぐるコース。ベイサイドプレイスや櫛田神社など博多の街中をめぐるコース。さらにライトアップされた夜景が楽しめる1日1便の「福岡きらめき夜景コース」もあります。

 福岡はバス路線がとても発達した街で、ほとんどのエリアにバスで行くことができます。でも初めて福岡を訪れた人や外国人にはバス路線はなかなか分かりにくいもの。このオープントップバスならおすすめの観光スポットを回ってくれる上に、同じコース内なら1日どこでも乗り降り自由。車内での観光案内や、英語・韓国語・中国語に対応した携帯情報端末の貸出しもしてくれます。まさに福岡初心者にはうってつけ。

 もうひとつ、福岡・博多の観光スポットをめぐるバスに「ぐりーん」があります。こちらはオープントップではありませんが、緑色を基調に木製の座席などを備えたやさしい雰囲気。車椅子にも対応したスロープ付きバスです。1日フリー乗車券を買えば「ぐりーん」はもちろん、一般路線バスも乗り降り自由です。

 福岡の街をより深く体験したければ「FUKUOKA体験バスTICKET」がおすすめ。これは2日間のバス乗り放題チケットに、さまざまな体験プログラムがついたもの。博多湾クルーズを楽しんだり、屋台を体験したり、博多人形の絵付けに挑戦したりと、多彩な体験プログラムが用意されています。地元住民も知らないような体験コースもあるので、バスで福岡発見の旅に出るのもきっと楽しいと思いますよ。

関連情報