現在位置:福岡市ホームの中の観光・魅力・イベントの中の魅力紹介の中の博多の豆知識から博多の豆知識vol.116「世界最高峰のヨットレースが福岡で開催」
更新日: 2016年10月6日

博多の豆知識 vol.116


世界最高峰のヨットレースが福岡で開催




「世界最高峰のヨットレースが福岡で開催」のイメージイラストの拡大画像

今年はリオでオリンピック、パラリンピックが開催され、その中継を観るために寝不足になった人も多いのではないでしょうか。この秋、福岡でも世界的に著名なスポーツ大会が開催されます。国際ヨットレース「アメリカズカップ」の予選大会である「ルイ・ヴィトン・アメリカズカップ・ワールドシリーズ」第9戦です。
「アメリカズカップ」は1851年に始まったヨットレースで、近代オリンピックより半世紀近く古い歴史を誇ります。世界最高峰のヨットレースで、別名「海のF1」とも呼ばれています。大会の名称は最初のレースで優勝杯を持ち帰った「アメリカ号」にちなんだもので、以来、世界各国のヨットクラブがこの優勝杯をかけて競い合ってきました。使用するヨットは出場国で造られ、各国の知恵と技術が投入されています。


決勝大会は2017年6月に北大西洋のバミューダ諸島で行われますが、その前哨戦として世界各地で2年かけて予選が行われます。この予選レースを勝ち抜いたチームが、決勝で前回の優勝チームと一騎打ちをするのです。福岡での第9戦は11月18日~20日の3日間、中央区地行浜の沖合で開催されます。由緒ある「アメリカズカップ」のレースがアジアで開催されるのは150年を超える歴史の中でも初めてのことです。


日本ではあまり馴染みがないヨットレースですが、欧米では知力と体力を駆使するスポーツとしてたいへん人気があります。また波穏やかな博多湾はヨットに適しており、小戸ヨットハーバーなどを拠点にしたチームも数多く、オリンピック選手も輩出しています。今回の「アメリカズカップ」には「ソフトバンク・チーム・ジャパン」が日本チームとして15年ぶりに参戦しているので、ぜひ応援したいですね。



Hakata Culture also appears in To FUKUOKA NOW Website

福岡なうのページへのリンク

(c)  www.fukuoka-now.com All Right Reserved




関連情報