現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の国際交流・国際貢献から国際視察・研修受入事業
更新日: 2022年6月17日

国際視察・研修受入事業


1 国際視察・研修受入事業について

福岡市では、多くの市民の皆様とともに策定した「福岡市総合計画」において、「生活の質の向上」と「都市の成長」の好循環を創り出すことを都市経営の基本戦略として掲げ、「人と環境と都市活力の調和がとれたアジアのリーダー都市」の実現をめざして、まちづくりを進めています。
これらのまちづくりにより、9割を超える市民が福岡市を「住みやすい」と評価するとともに、アジア太平洋都市フォーラムにおいて、「コンパクトで、ダイナミックで、そして住み良い都市」として、人口 50 万~100 万都市の開発モデルに位置づけられるなど、元気なまち、住みやすいまちとして、国内外から高く評価されています。
これらの福岡市のまちづくりを広く紹介するため、福岡市では日本国外からの国際視察・研修の受入を行っております。このプログラムは、「都市景観」「福祉」「水資源」「環境」「防災」「その他」の分野で受入を行っており、近年はオンラインでの視察・研修受入を推進しています。



3 申し込み・問い合わせ先

公益財団法人 福岡アジア都市研究所
 URL:https://bit.ly/3tmBBXQ
 E-mail:training@urc.or.jp
 TEL:092-710–6441
 FAX:092-710–6433
 住所:〒812-0011 
 福岡市博多区博多駅前2-8-1 博多区役所10階

お申込みは、希望日の1ヶ月前までに窓口を担当する上記URCへ、電子メールでお問い合わせください。
希望日の1か月未満での視察・研修お申し込みの場合も、ご相談ください。
URCが皆さまのご希望・ご予定にあわせて、訪問先、レクチャー内容など国際視察・研修プログラムをカスタマイズいたします。
ご連絡いただいた後、訪問先、レクチャー内容、日時など詳細について打ち合わせさせていただきます。
オンラインでの受入も行っておりますので、お気軽にご連絡ください。
本資料に記載のほか、その他のご要望につきましては、ご相談ください。
研修当日の講義は、日本語で行いますので、必ず通訳を手配してください。