現在位置:福岡市ホームの中の健康・医療・福祉の中の健康・医療・年金の中の健康・健康保険の中の感染症予防に関することの中の新型コロナウイルス感染症について
更新日: 2020年7月1日

新型コロナウイルス感染症について(トップ)

 新型コロナウイルス感染症に関する情報のトップページです。


トップメニュー




主な更新情報

月日概要
7月1日・「新型コロナウイルス感染症に関すること」ページに,「395例目の患者の情報」を追加
6月30日・「新型コロナウイルス感染症に関すること」ページに,「391~394例目の患者の情報」を追加
6月27日・「新型コロナウイルス感染症に関すること」ページに,「390例目の患者の情報」を追加



主な問い合わせ先

 電話がつながりにくい場合は,お手数をおかけいたしますが時間をおいておかけ直しください。なお,各項目のリンク先のページでも情報をご確認いただけます。

【参考】
 ・<市民の方向け>新型コロナウイルスに関する主な問い合わせ先一覧(定額給付金,感染症相談,事業者支援相談,その他) (502kbyte)pdf
 ・<事業者向け>支援策概要・問い合わせ先一覧(福岡市独自支援策,給付金・融資・相談窓口等) (816kbyte)pdf



定額給付金に関するお問い合わせ

福岡市特別定額給付金コールセンター
0570-092-012

※午前9時~午後6時
※土日祝日も開設します(6月まで。7月以降は平日のみ)

外国語専用ダイヤル:092-401-0826
 ※英語,中国語,韓国語,ベトナム語,ネパール語の5か国語に対応します。


 【参考】特別定額給付金について



新型コロナウイルス感染症に関する相談・お問い合わせ

新型コロナウイルス感染症相談ダイヤル(帰国者・接触者相談センター)
092-711-4126 (24時間対応)

外国語専用ダイヤル:092-687-5357(24時間対応)

 ※18か国語に対応します。


 【参考】新型コロナウイルス感染症に関すること



事業者向けの支援策に関するお問い合わせ

どのような支援が受けられるのかわからない方

事業者向け支援ダイヤル
092-401-0038
※平日午前9時~午後6時
※5月18日から当面の間開設


 国,県,市の事業者向けの支援策が多岐にわたり,どのような支援策が受けられるのかわからない方は,業種等に応じて利用可能と思われる支援策の概要と問合せ先を案内いたしますので,一旦上記ダイヤルに電話にてご相談ください(電話相談のみ)


窓口(対面)相談をご希望される方

事業者向け共同相談窓口
092-441-2161 , 092-441-2162


 窓口(対面)での相談をご希望される方は,労働局・商工会議所・市による共同相談窓口までご相談ください。(中小企業診断士や社会保険労務士などの専門家相談をご希望される場合のみ事前予約が必要です。)

 詳細は,事業者向け共同相談窓口 (福岡商工会議所ホームページへ)をご覧ください。


【参考】
 事業者からの相談(各種相談や支援窓口の一覧)

 事業者向けの主な支援制度 (816kbyte)pdf

 中小企業・個人事業者向け支援策の概要 (563kbyte)pdf


事業者向け支援策に関する出張相談会(福岡市主催)

事業者向け支援ダイヤル(予約受付)
092-401-0038
※平日午前9時~午後6時


 新型コロナウイルス感染症に関する事業者向け支援策について、総合相談および各種申請手続きをサポートするため、行政書士や社会保険労務士による出張相談会を実施します(事前予約制、相談無料)。

 詳細は,事業者向け支援策ページ(事業者向け支援策に関する出張相談会)をご覧ください。


各種申請手続きサポートのための専門家派遣

経済観光文化局 政策調整課
092-711-4326
※平日午前9時~午後6時


 新型コロナウイルス感染症に関する事業者向け支援策について、各種申請手続きをサポートするため、事業者団体主催の相談会へ行政書士や社会保険労務士を無料で派遣します。

 詳細は,事業者向け支援策ページ(各種申請手続きサポートのための専門家派遣)をご覧ください。



市民生活に関するお問い合わせ

市民相談室
092-711-4019 (※ご相談内容に応じて担当部署にお繋ぎいたします)
※平日:午前9時~午後5時



休業要請等,福岡県の施策に関するお問い合わせ

福岡県新型コロナウイルス感染症一般相談窓口
092-643-3288 (24時間対応)