現在位置:福岡市ホームの中の市政全般の中の港湾・アイランドシティの中のHAKATA みなとGallery-オススメのベイエリア紹介-の中の歴史・文化に触れるなら
更新日: 2018年2月13日

 
HAKATA みなとGallery―オススメのベイエリア、紹介します―


歴史・文化に触れるなら

金印の伝来や遣唐使の船出、博多商人による海外の交易など、博多港にはいにしえの時代から交流により人々の生活を支えてきた長い歴史があります。
いにしえの時代から現在までの博多港の歴史・文化に触れることができる場所を紹介します。


御島グリーンベイウォーク

 
御島グリーンベイウォークの写真

日本書紀にある神功皇后ゆかりの御島神社の鳥居を海上に見ることができます。また、御島かたらい橋には、このあたりの昔の呼び名「香椎潟」を詠んだ万葉集の短歌を紹介するプレートもあります。

愛宕神社

 
愛宕神社の写真

西暦72年に創建され、福岡で最も古い歴史をもつ愛宕神社は、東京・京都と並ぶ「日本三大愛宕」として親しまれています。九州初のロープウェイ(当時はケーブルカーと呼ばれていた)があった場所でもあります。

名島城址

 
名島城址の写真

小早川隆景により築城された名島城は、黒田長政によって現在の福岡城に移されるまで筑前の国の中心でした。海を見ながらかつて存在した名島城に思いを馳せてみてはいかがでしょう。

筥崎宮

 
筥崎宮の写真

博多湾に参道が繋がっている筥崎宮。海への軸を持つお宮は福岡市に数多く存在しますが、筥崎宮の様に直接浜に向かう鳥居があるのは博多ならでは。


HAKATA みなとGallery―おすすめのベイエリア、紹介します。

 夕日を見るなら 夜景を楽しむなら 子供と楽しむなら 海の眺望を楽しむなら 船を見るなら

 港の活動を見るなら 歴史・文化に触れるなら