FUKUOKA MAYOR’S OFFICE(市長のオフィストップへ)
 福岡チャンネル
市長のメッセージ
交際費執行状況

市長のオフィス トップ画像(人と環境と都市活力の調和がとれたアジアのリーダー都市を目指して)

TOPICS


プロフィール

福岡市長 高島 宗一郎

1974年11月1日生。
1997年KBC九州朝日放送に入社。福岡の朝の顔としてワイドショーや環境番組のキャスターを務める。
2010年12月に福岡市長就任。
2014年、2018年の選挙でいずれも史上最多得票を獲得し再選、現在3期目

都市経営の基本戦略「都市の成長と生活の質の向上の好循環の創出」に沿った様々な施策を展開。
観光客数や企業立地数、市税収入が増え、住みやすさに対する市民評価、市政への信頼度も向上し、世界で最も住みやすい都市ランキングでベストテンに選ばれた。
特に創業支援に注力し、2014年3月には国家戦略特区を獲得。規制改革等による新しい価値を生み出す環境づくりに精力的に取り組む。

『人と環境と都市活力の調和がとれたアジアのリーダー都市』の実現に向けて、基本戦略に掲げる「好循環」を加速させるとともに、福岡市を次のステージへと押し上げるためのチャレンジ「FUKUOKA NEXT」を全力で推進中。

【主な役職】

  • スタートアップ都市推進協議会会長
  • 日本地下鉄協会会長
  • 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会顧問
  • クールジャパン官民連携プラットフォーム アドバイザリーボード
  • 世界経済フォーラムGLOBAL SHAPERS 福岡HUB代表
  • 九州市長会防災部会 部会長
  • 地域魅力創造有識者会議委員

更新日: 2018年12月7日