現在位置:福岡市ホームの中のよくある質問QAの中の環境・ごみ・リサイクルから福岡市での家庭ごみの分別について知りたい。
更新日: 2016年11月16日
 

福岡市よくある質問Q&A

質問

福岡市での家庭ごみの分別について知りたい。

回答

「燃えるごみ」,「燃えないごみ」,「空きびん・ペットボトル」,「粗大ごみ」の4分別です。

1 燃えるごみ・・・焼却し,ごみ発電しています。
   (例)台所ごみ,プラスチック類,ゴム類,皮革類,紙おむつ,
      ペットのトイレ用砂,たばこの吸いがら,紙くず,布くず,木くず,
      落ち葉,竹・木製ほうきなど

2 燃えないごみ・・・金属類を選別・リサイクルしています。
   (例)空き缶類,ガラス類,陶磁器くず,金属類,小型家電類(電話機など),傘,
      蛍光灯,カイロ(使い捨て),乾電池,スプレー缶など

3 空きびん・ペットボトル・・・色別ガラスとペットボトルを選別・リサイクルしています。
   (例)飲料・酒類・調味料・化粧品などのガラスびん(割れたびんは燃えないごみへ),
      ペットボトルマークがついた飲料・酒類・調味料のペットボトル

4 粗大ごみ・・・金属類を選別・リサイクルするとともに、
          リユース(再使用)できる家具などは3Rステーション(臨海のみ)で
          展示・提供しています。
   (例)家具など指定袋に入らない大きさや重さのもの(市が収集しないごみを除く)


 分別が分からないものについては,福岡市ごみと資源の分け方・出し方情報サイト(外部サイト)の品目一覧をご参照ください。

 また,古紙(段ボール・新聞紙・雑誌等),アルミ缶,リターナブルびん,衣類については,
地域の集団回収にお持ちいただければ,リサイクルにまわすことができます。
回収品目・場所・開設時間等につきましては,福岡市ごみと資源の分け方・出し方情報サイト(外部サイト)や資源物の回収拠点一覧をご活用ください。

関連リンク

お問い合わせ先

環境局 循環型社会推進部 資源循環推進課
福岡市中央区天神1丁目8の1
電話番号: 092-711-4039
FAX番号: 092-733-5907
shigenjunkan.EB@city.fukuoka.lg.jp