現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の環境・ごみ・リサイクルの中の福岡市の環境の中の環境学習・活動支援の中の活動支援から環境市民ファンド
更新日: 2021年5月26日

環境市民ファンド

環境市民ファンドってな~に?

福岡市では、平成17年4月に、未来の世代に美しい地球環境を残すために、環境市民ファンド(基金)を創設しました。
市民や市民団体が主体的に行う「3R(スリーアール)」「温室効果ガスの削減」「自然環境の保護」「複合的な活動」などの環境保全活動を支援しています。



3R(スリーアール)~リデュース・リユース・リサイクル~ 


限りある資源を大切にする市民の3R活動を支援します。


「3R」とは?   

Reduse (リデュース)ごみを減らすこと
Reuse (リユーズ)くり返し使うこと
Recycle (リサイクル)資源として再利用すること

温室効果ガスの削減 



地球温暖化の原因となる温室効果ガスの削減につながる市民の取組みを推進します。




 次世代自動車普及促進事業  住宅用エネルギーシステム促進事業  ECOチャレンジ応援事業 


住宅用エネルギーシステム促進事業のイメージ図


自然環境の保護や複合的な活動


市民、企業、行政が協力して海岸等の清掃を行う「ラブアース・クリーンアップ事業」や市民団体等が企画・実施する環境保全活動を支援する「エコ発する事業補助金」などに活用します。





ラブアース・クリーンアップの様子
 
環境活動支援事業の様子
 
環境フェスティバル入口の様子



寄付のお願い

 環境市民ファンドに対する市民の皆さんや企業からの寄付を募集します。
 いただいた寄付は、美しい地球環境を未来の世代に引き継ぐための大きな力となります。
 皆さんのご支援をお願いします。


寄附の方法


(1)ふくおか応援寄付(福岡市へのふるさと納税)によるお申込み

下記リンクから、インターネットや電話でお申込みの手続きをすることができます。

 ふくおか応援寄付(寄付の方法)

「ふくおか応援寄付」とは、現在居住されている場所に限らず、寄付という形で福岡のまちづくりを応援していただくことができる制度です。寄付金の使い道はお選びいただくことができ、寄付先のひとつとして「環境市民ファンド」があります。

 ふくおか応援寄付(トップページ)


(2)福岡市環境局環境政策課へのお申込み
 下記申込書に、必要事項を記入し,郵送・電子メール・FAXでご提出ください。
 申込書受領後、払込書を郵送しますので、指定金融機関等でお振込みください。




寄附者のご紹介




令和3年度の活用状況

令和3年度予算額:約8億4300万円(内訳)リデュース・リユース・リサイクル:約5億4700万円、温室効果ガスの排出削減:約2億300万円、自然環境の保護:約6700万円、複合的な活動:約2600万円