現在位置:福岡市ホームの中のくらし・手続きの中の届出・証明・税金の中の届出・証明の中の引越しに関することから住民票関係の届出
更新日: 2017年2月14日

住民票関係の届出



住民票関係の届出について

住民票関係については,次のようなときに届出が必要です。
転入先の区役所市民課,出張所(出張所は所管区域のみ)に本人か世帯主が届出してください。


  • 市外,国外から転入する時:住み始めた日から14日以内に転入届を提出してください。
  • 他の区から転入する時:住み始めた日から14日以内に転入届(旧区での転出届は不要)を提出してください。
  • 区内での転居:住み始めた日から14日以内に転居届を提出してください。
  • 市外,国外へ転出する時:あらかじめ転出届を提出してください。
    ※既に市外へ転出された方は,郵送による転出届が可能です。
  • 世帯主や世帯の構成に変更があった時:変更があった日から14日以内に変更届を提出してください。


届出時の注意事項

  • 届出の際本人確認を行いますので,本人であることを確認できる本人確認書類(運転免許証,パスポート,健康保険証など)をご持参ください。本人確認書類がなくても届出はできますが,本人確認が十分でなかった場合は,異動者本人に郵便でお知らせします。
  • マイナンバーカード住民基本台帳カードをお持ちの方は,手続きの際に全員分必要になることがあります。詳細は,各種届出のリンクでご確認ください。
  • マイナンバーをお知らせする「通知カード」は,手続きの際に全員分必要になることがあります。
  • 義務教育対象の子がいる場合の小中学校の転校については,「小中学校の転入学・転出学の手続き」をご確認ください。
  • 住民票の届出のほか,各人の状況に応じて様々な手続き(国民健康保険,国民年金,介護保険,後期高齢者医療,子ども医療証,重度障がい者医療証,ひとり親等医療証,児童手当,児童扶養手当など)が必要ですので,詳しくは引っ越しされる方へ(主な手続きのご案内)をご確認ください。手続きにおいては,国民健康保険被保険者証,年金手帳,介護保険被保険者証,子ども医療証等などをお持ちいただく必要があります。

お問い合わせ

各区役所市民課・出張所