現在位置:福岡市ホームの中の南区の中の魅力・イベントの中のみなみ情報発信隊から【筑紫丘校区】銀二先輩頑張って!
更新日: 2017年4月4日

【筑紫丘校区】
銀二先輩頑張って!

 平成29年3月29日(水曜日)、公民館サークルとして活動している筑紫丘ファイターズの子どもとその保護者らが筑紫丘公民館講堂に集まり、福岡大学附属大濠高等学校と報徳学園高等学校の試合をテレビ観戦しました。

 福岡大学附属大濠高等学校のエース三浦銀二選手は筑紫丘ファイターズ出身で、少年たちにとっても憧れの先輩です。銀二先輩の活躍を見たい、応援したいと集結すること3回目。
 
 監督歴11年目の中村裕治監督は「三浦選手は小学3年生から入ってきました。体が柔らかく運動神経は、ずば抜けていた。中学生のときは後輩の面倒を見に来てくれました。活発な子どもでした」と当時のことを教えてくれました。

 筑紫丘ファイターズから甲子園に行った人がいることについて、ショートを守っている新5年生になる岡野聡太くんに聞くと「誇りに思います」との答えが返ってきました。しばらく考えたあと銀二先輩について「400球くらい投げているのに、どんどん球速が上がっているのがすごいと思います」と丁寧に言葉を選びながら話してくれました。

 試合は銀二先輩の登板はなく、残念ながら3対8で負けてしまいましたが、みんなで一緒に喜び、祈り、応援したことはかけがえのない経験になったことと思います。


 【編集後記】
 これからもファイターズ頑張ってください。それから三浦銀二選手の姿が夏の甲子園で見られますように!

横断幕の写真

みんなの想いが込められた横断幕


みんなで応援している様子

OBや保護者も含め14人が集まりました


画面を真剣な表情で見つめる子どもたち

画面を真剣な表情で見つめる子どもたち


筑紫丘ファイターズの集合写真

三浦銀二選手これからも頑張ってください


関連記事一覧

バスがきた 2017年4月4日
在宅医療についてのお話を聞きました 2016年10月31日
折り鶴に願いを込めて  2016年9月14日
ぴょんぴょんクラブの「魚をさばく会」  2016年7月29日
ご好評のロビーコンサートも7回目  2016年6月14日




みなみ情報発信隊のホームページに飛ぶリンク


このページに掲載している記事は「みなみ情報発信隊」隊員が取材し、作成したものです。



掲載記事に関する問い合わせやご意見はこちらへ。

部署: 南区 総務部 企画振興課
住所: 福岡市南区塩原3丁目25の1
電話番号: 092-559-5017
FAX番号: 092-562-3824
E-mail: kikaku.MWO@city.fukuoka.lg.jp

(メール・ファクスの場合は、確認のため住所、氏名、電話番号をお書きください。
土曜日・日曜日、年末年始はメールへの返信が遅れる場合があります)